BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

ゴルフウェア(メンズ) おすすめブランド&最新コーデ47選

PAGE
11 / 12

INDEX

Munsingwear(マンシングウェア)

1955年、世界初のゴルフウエアブランドとして誕生した「マンシングウェア」。象徴的なペンギンマークのワンポイントポロをラインナップする「One Thing」シリーズは、“オールニッポン”というモノ作りへのこだわりで、高いクオリティを誇る。2017年にはブランド初の旗艦店「マンシングウェア クラブハウス 銀座」をオープン。同店では、ゴルフだけでなく上質なライフスタイルウエアにも力を注いでいる。

“UNISON & HARMONY” がテーマ

周囲も自分も明るい気分になる、カラフルなモックネックのオリジナルグラデーション。カラーをリンクさせた、ブルーのショーツがさらなる爽やかな印象を作る。春らしいデザインを纏って、誰よりも新鮮な着こなしを。

定番ボーダーも優しげなニュアンスカラーなら、上品な風格を醸し、ラウンドで焼けた肌にもフィット。抜け感のある白小物や水色ショーツとの合わせで、こなれた余裕を漂わせて。

▼Munsingwear(マンシングウェア)のコーデ&アイテムをみる

マンシングウェア(Munsingwear)最新ゴルフウェア&コーデ

マンシングウェア(Munsingwear)最新ゴルフウェア&コーデ

2024年02月28日


Munsingwear(マンシングウェア) 公式サイトへ

ゴルファーにおすすめ! 着心地抜群のポロ生地ジャケット

ゴルファーにおすすめ! 着心地抜群のポロ生地ジャケット

2020年06月10日


EXILE・KEIJIがマンシングウェアを着て魅せるゴルフパフォーマンス

EXILE・KEIJIがマンシングウェアを着て魅せるゴルフパフォーマンス

2020年04月07日


EXILE・KEIJIがマンシングウェアを着て魅せるゴルフパフォーマンス2

EXILE・KEIJIがマンシングウェアを着て魅せるゴルフパフォーマンス2

2020年05月02日


le coq sportif GOLF(ルコックスポルティフ ゴルフ)

1882年にフランスで創業した「ルコック」は、1980年に日本上陸。1995年にゴルフコレクションを立ち上げた。フランスで生まれ育ったファッション性をベースに、洗練されたデザインと機能性を併せ持ったアイテム作りで、時代に先駆けた新しい魅力を創造する。ブランドのシンボルである“戦う鶏”は、常に挑戦し続ける姿勢を表している。そのアイテムは、ライムやピンクなどのネオンカラーを巧みに取り入れたデザインが印象的。2020年からは、余裕のある大人に向けた新ライン「RIJOUME(リジューム)」をスタートさせた。同ラインではよりシャープでスタイリッシュなアスリートスタイルを提案している。

インパクトのある柄シャツを主役に、ホワイトでクリーンに仕上げた春夏コーデ。トップス、ボトムス共に衣服内の温度を3℃下げる、サンスクリーン機能が搭載され、酷暑ラウンドに登場させたい優秀な高機能性も魅力だ。

上品なスポーティさを醸す、落ち着いたベージュカラーの柄トップスと、ジョガーパンツ合わせ。シルエットのキレイなライン入りパンツは、美脚に補正してくれる視覚効果にも期待できる。洗練キャディバッグも、コーデの一部を担う。

▼lecoq sportif GOLF(ルコックスポルティフ ゴルフ)のコーデ&アイテムをみる

ルコックスポルティフ ゴルフ(lecoq sportif GOLF)最新ゴルフウェア&コーデ

ルコックスポルティフ ゴルフ(lecoq sportif GOLF)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日


lecoq sportif GOLF 公式サイトへ

 

WAAC(ワック)

2016年に韓国で誕生したゴルフウエアブランド「WAAC(ワック)」は、2020年に日本上陸を果たした。“勝利のための逆発想的思想”というコンセプトの元、アイコニックなキャラクターの採用や個性的なウエアデザインなど今までには無かったコレクションを展開する。ブランド名の由来は“Win All Costs(=どんな犠牲を払っても勝つ)”の頭文字から取ったもので、ポップなデザインとは裏腹にプレーライクで高い機能性を備える。2020年からは、日本でも絶大な人気を誇るイ・ボミプロが同ブランドのアイデンティティに共感し、ウエア契約を結んでいる。

▼WAAC(ワック)のコーデ&アイテムをみる

ワック(WAAC)最新ゴルフウェア&コーデ

ワック(WAAC)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日

VIVA HEART(ビバハート)

「いつも心に太陽を、心を太陽の光でいっぱいにしたい!人生を最高に楽しく生きていきたい!」そんな明るく元気な大人に向けたゴルフウエアを提案。そのブランドコンセプト通り、ポップなデザインや鮮やかなカラーを用いたコレクションが印象的。元々はレディースのみの展開で、女性ゴルファーに支持を得るブランドだが、現在はメンズのアイテムも充実している。メンズコレクションはレディースコレクションに比べ、全体的に落ち着いた印象。シンプルな中にもディテールに気の利いたデザインが散りばめられ、取り入れやすくも、差別化できるアイテムが揃っている。

▼VIVA HEART(ビバハート)のコーデ&アイテムをみる

ビバハート(VIVA HEART)最新ゴルフウェア&コーデ

ビバハート(VIVA HEART)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日


VIVA HEART 公式サイトへ

CLUNK(クランク)

2007年にフランス・ボルドーで発足した「CLUNK(クランク)」。ワインの産地としても有名なボルドーは、サーフィンやゴルフも盛ん。そんな穏やかなライフスタイルからインスピレーションを得ている。ブランド名はフランス語で打球の擬音を意味する。天使の羽と悪魔の尾をモチーフにしたロゴマークは、ゴルフの持つゲーム性である天国と地獄(フェアウェイとOB)の紙一重感をイメージしたもの。フランスらしいトリコロールをアレンジしたデザインが定番アイテム。また、素材感やシルエットにこだわったアイテムも多く、シンプルながらも上質でスポーティなコーディネートを演出してくれる。

▼CLUNK(クランク)のコーデ&アイテムをみる

クランク(CLUNK)最新ゴルフウェア&コーデ

クランク(CLUNK)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日


CLUNK 公式サイトへ

 

efficace-blanc(エフィカスブラン)

2010年にレディース専業ブランドとしてスタートした「efficace(エフィカス)」。「レトロフレンチ」をテーマに“大人かわいい”を叶えるエレガントなデザインのコレクションを展開してきた。2013年にはそのメンズラインである「efficace homme(エフィカス オム)」が発足。同ラインは上品な大人の男性をイメージしたコレクションとなっている。そして、2020年に新ブランドである「efficace blanc(エフィカス ブラン)」が誕生。今までのブランドイメージとは異なり、トレンドを意識したモダンなデザインが特徴。フィット感にこだわったタイト目のシルエットで、スポーティなルックスを演出する。

▼efficace-blanc(エフィカスブラン)のコーデ&アイテムをみる

エフィカスブラン(efficace-blanc)最新ゴルフウェア&コーデ

エフィカスブラン(efficace-blanc)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日

efficace-blanc 公式サイトへ

JUN & ROPE’(ジュン アンド ロペ)

名だたるブランドを擁する総合アパレルメーカーを出自に持ち、流行の先端を捉えた遊び心のあるポップなグラフィックやモードなシルエットで、ゴルフ女子に絶大な人気を誇る「JUN&ROPE’(ジュン&ロペ)」。2019年春には“クラシックなのに、あたらしい”をコンセプトとしたメンズラインがデビューした。レディースの世界観を崩さない可愛らしさもありながら、カジュアルでスポーティ。そのため、カップルで着用した時のバランスの良さは絶妙。また、浅地洋佑プロや三ヶ島かなプロなどのトッププレーヤーも着用しており、アスリートを支える機能性も兼ね備えている。

▼JUN & ROPE’(ジュン アンド ロペ)のコーデ&アイテムをみる

ジュン アンド ロペ(JUN & ROPE’)最新ゴルフウェア&コーデ

ジュン アンド ロペ(JUN & ROPE’)最新ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日


JUN & ROPE’ 公式サイトへ

Info

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load