BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

カーボン製スタンドにグッとくる「ブリーフィング ゴルフ」のコラボキャディバッグ

シャフトメーカー「グラファイトデザイン」とコラボ

最近、自宅近くの練習場に熱心に通っているというカメラマンから「知人にもらった古いキャディバッグを使っているので、そろそろ買い替えたいんですよ。オススメあります?」と聞かれたことを思い出し、撮影を兼ねて持参したのが、今回ご紹介する「ブリーフィング ゴルフ」のプロ仕様スタンド式キャディバッグ『CR-10』だ。

「ブリーフィング ゴルフ」といえば、脈々と培ってきたミリタリズムをベースに、シリーズごとに素材や仕様を替え、スタイルに合わせてセレクトできるキャディバッグのラインナップが、コアなゴルファーに支持されているブランド。仕事柄、キャリーケースやラゲッジバッグにこだわり、アウトドア好きな彼にピッタリな質感とデザインだろうと考えた訳だが、開口一番「ヤバッ!カッコ良すぎるんですけど!」と一言。

肝心なキャディバッグだが、シャフトメーカー「グラファイトデザイン」とコラボしたカーボン製スタンドを初採用。こだわりのモノ作りブランド同士のコラボとあって、グッとくるものがあるのは私だけでしょうか……。

地面に置いた時に、キャディバッグ本体の傾きや転倒を防ぐボディ両サイドのプロテクター機能を備えたポケットも流石の仕様。強度や収納力、デザイン性も兼ね備えた1本の登場です。

キャディバッグのスタンド部と同デザインのアライメントスティックも登場。キャディバッグ本体と同素材を使用したカバーも付属。「BRIEFING×TOUR AD ALIGNMENT STICK」19,800円

カーボン製スタンドにはコラボの証であるシャフトメーカー「グラファイトデザイン」のブランドロゴがプリントされる。96,800円。2021年10月中旬頃発売予定。

問い合わせ:ブリーフィング 表参道ヒルズ店(03-6459-2448)

SHARE

PROFILE

清水隆幸

清水隆幸

証券業界に身を置いて長きに渡りディーラー業務に従事した後、ゴルフショップの運営、接客を経てEVEN編集部へ。ヘッドスピード50m/sを超すドライバースイングから放たれたボールを、右へ左へと猛ダッシュで探しに走るスタイルが信条。マニアックなギアが大好物で、夜な夜なゴルフクラブいじりに勤しむ。

清水隆幸の記事一覧

証券業界に身を置いて長きに渡りディーラー業務に従事した後、ゴルフショップの運営、接客を経てEVEN編集部へ。ヘッドスピード50m/sを超すドライバースイングから放たれたボールを、右へ左へと猛ダッシュで探しに走るスタイルが信条。マニアックなギアが大好物で、夜な夜なゴルフクラブいじりに勤しむ。

清水隆幸の記事一覧

No more pages to load