BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

抽選予約開始!ニューバランスの旗艦モデル『M1300』がゴルフシューズに

ゴルフスニーカーの“ロールス”降臨

初登場は1985年。130ドルという販売価格は、当時の為替レート換算で約33,000円弱だから、現在のスニーカー相場から考えればなくはないのだが、同年デビューした某社の伝説的バスケットボールシューズの初代モデルが65ドルだったことと比較すれば、いかに高価だったかわかるだろう。後に後継機種へと受け継がれる「エンキャップ」の初搭載など、高い安定性とクッショニング性、上質なレザー製アッパーなどまさにフラッグシップとして生まれたニューバランスの『M1300』。

その後、かのラルフ・ローレン御大が着用したことでさらに評価は不動となり、復刻される度にファンによる争奪戦が繰り広げられてきたあの名器が、ついにゴルフシューズ化された。’90年代、ストリートファション誌ライターとして「レア物ゲット」に明け暮れていたワタクシだけでなく、読者諸兄にとっても“アガり”のシューズ筆頭ではなかろうかと。

明らかに上質なヌバックの質感、軽量でクッション性の高いREVLITEミッドソールとソフトスパイクピンのゴルフ専用ソールといい見事な仕事ぶり。ニューバランスのグローバルパートナー「ミムラボ」によるメイドインジャパンモデル。価格も相応で数量限定の抽選販売だが、そんなことは関係ない。

10月13日(水)よりニューバランスの公式WEBサイト(https://shop.newbalance.jp/)から抽選予約がスタート。受け付けは18日(月)まで。このチャンスを見逃すな!

『MG1300JP』の抽選予約は13日(水)~18日(月)

価格は74,800円。サイズは25~28、29cm。

ソールはソフトスパイクのオリジナルパターンを採用。専用デザインのシューズケースや交換できるインサート(インソール)、アクセサリーなどが付属。関連アパレルも同時リリースするなど、まさにお祭り状態だ。

問:ニューバランスジャパン お客様相談室(0120-85-7120)

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load