BRAND

  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

激戦の距離計市場に現れた注目株「ショットスコープ」

リーズナブルなレーザーか? 詳細分析のGPSか?

競技での使用を可能とするゴルフルールの改定や、コロナ禍におけるゴルフ市場の拡大により、距離計市場が拡大している。新規参入ブランドも相次ぎ、まさに群雄割拠の状況の中、注目したいのが「ショットスコープ」だ。

2014年にスコットランドで設立し、世界50ヵ国以上で使用されている彼らの最新作がこちら。レーザー距離計『PRO L1』は高低差計測の切り替えやバイブレーション、表示の色切替も搭載しながらリーズナブル。一方のGPSウォッチ『V3』は、コースマップこそ非表示だがクラブ搭載用のセンサーを標準装備し詳細なショット分析が可能だ。

レーザー距離計『ショットスコープ PRO L1』

PRO L1は高額帯のモデルにしか採用されない表示の色切替を搭載。
サイズ:H76×W43×D100mm
重量:200g(電池込重量)
最大測定可能距離:875ヤード
特徴:光学6倍望遠、防水ボディ
価格:29,700円

GPSウォッチ『ショットスコープ V3』

V3はショット分析やスマホ連動アプリが無料で使用できる。

【spec】
サイズ:H39×W34×D10mm
重量:41g
バッテリー駆動:GPSモード/10時間以上、時計モード/10日以上
特徴:追跡センサー16個付、世界36,000コース対応
価格:34,980円

問い合わせ:アイインザスカイ(info@eyeinthesky.jp)

Info

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load