BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

お洒落ゴルファー注目!伝説的ショップ「tokishirazu(ときしらず)」に行ってみた

新生「tokishirazu」は昨今のゴルフファッショントレンドにハマるのだ

「時しらず」というショップをご存じだろうか。ハイファッションとストリートファッションを融合した“ハイストリート”をキーワードに、当時、ファッション通たちに愛された実験的店舗は、10年前惜しまれつつ閉店。で、先日ふと目にしたWEB記事に見覚えのあるその名を発見。調べてみると、当時、同事業のディレクターだった人物が、2021年、運営会社から商標権を取得し、新生「tokishirazu」として、EVEN編集部からほど近い東急沿線の新丸子駅近くにオープンしているではないか。

で、早速訪れてみると、ブルーを基調としたギャラリーのような店内に、店主市ノ瀬氏セレクトによるアイテムがズラリ。「シェラデザイン」の別注パーカや「J・PRESS」のジャケット、裏原系の「TRANSPORT」の復活など、コンセプトカラーのブルーが印象的なアイテムは、まさに大人なストリートで、昨今のゴルフファッショントレンドにハマりまくると思った次第。

お近くの方はもちろん、WEBサイトからも購入できるので、ぜひチェックを。

ゴルファーにささるセレクトの数々を見よ!

SIERRA DESIGNSの定番60/40クロスマウンテンパーカは、裏地色をtokishirazu blueで別注。25,300円

 

カジュアル一辺倒でなく「J・PRESS」の紺ブレも。58,300円

 

裏原系「Transport」は店舗オープンに合わせ現代的なアレンジで復活させた。ビッグシルエットのネルシャツ。22,000円

「OUTDOOR PRODUCTS」も別注ロゴ&カラーでスタイリッシュ。7,480円

 

ラストから別注した「DOUBLE FOOT WEAR」の好配色ワラビー。27,500円

tokishirazu(ときしらず)

店内にはアート作品やデザインの洋書などがある一方、店主渾身のグローブ磨き専門店に別注した硬式野球グローブ(!?)なども。このミックス感がたまりません。なぜこの地に出店したのか聞いたら「家賃も安くて、住みやすい街たから」と。肩肘はらない気さくな店主とのやりとりも楽しい。

【data】
住所:川崎市中原区新丸子東1-841-2
営業時間:12:00~19:00

Info

SHARE

PROFILE

藤井順一

EVEN / 副編集長

藤井順一

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

No more pages to load