BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

テディベアの国からやってきた!「セント・アンドリュース」5周年記念コレクションがキュートすぎる

テディベアの国ですから

数年前ゴルフの聖地、セントアンドリュースリンクスのオールドコースでプレーするというゴルフ編集者冥利につきる体験をさせてもらった。TV中継や写真の中でしかなかったあの景色と、500年前から変わらずプレーされてきたという歴史の重みをヘっぽこゴルファーなりに感じ、普段旅先で土産を買うタイプではないのにクラブハウスで散財してしまった。その際、記憶に残ったテディベアのヘッドカバーが、後に国内の「セント・アンドリュース」の店頭で販売されていて驚いた。世界で唯一同コースの正式ライセンスを受けるブランドゆえ当然といえばそうなのだが、聞けばオリジナルを忠実に再現したものらしく、こだわりに敬服した。

前置きが長くなったが、本作はそんな彼らのブランド5周年記念限定テディベアコレクション。相変わらずな本場の息吹に上質さが加わった良品揃いであります。

「セント・アンドリュース」の5周年記念テディベアコレクション

テディベアのシルエットをステルスカラーで表現したキャップ5,830円

フワモコでテディベアの質感を表現したベア型ポーチ5,280円

寝転んだベアがキュートなチェーンタイプのベアクリップ5,280円

 

 

 

フロントに同色のベアをこっそり配したバイザー5,500円

 

 

毛並みが表現されたマグネット式のマーカー3,080円

小さなテディベアのチャームがアクセントのカートバッグもこれなら子どもっぽくならない。9,900円

グリーンフォーク3,080円

本場セントアンドリュースリンクスで販売されているオリジナルのテディベアをヘッドカバーで再現した人気モデルの限定品。10,780円

(すべてセント・アンドリュース)

問い合わせ:セント・アンドリュース(03-6748-0705)

SHARE

PROFILE

藤井順一

EVEN / 副編集長

藤井順一

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

No more pages to load