BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

装飾を一切省いたモードなキャップ「Membrana」×「SAWA VAUGHTERS」

切れ込みがクッキリと!

キャップは今はベースボールキャップが主流だが、ゴルフでの流行りも様々あった。フラットビルや、ドゴールキャップ、夏だけハーフメッシュなんてのも。一通り通ってきた自分だが、この初見のデザインには度肝を抜かれた。「あれ、ツバが一部切り取られるのかと……」

こんな斬新な手法は世界的帽子デザイナーのサワ・ヴォーターズ氏のなせる技。かつては海外のビッグアーティストの帽子を手がけたり、名門ブランドのデザイナーとして活躍した経歴を持つ。

天ボタンのないスッキリした5パネルデザインは、リサイクルポリエステル繊維を用い、ハリ感のある見た目に。ツバは一部ミリ単位の調整でカットされ、アバンギャルドな装いながら、ゴルフではツバが邪魔にならず、左面がしっかりと確認できるという。これをカブれば、パターもスコスコ入ったり、アプローチでしっかりボールにコンタクトできたり、美味しいとこだらけなキャップといえる。

装飾を一切省いたモードなキャップ。単色なので意外とゴルフウエアと合わせやすい。16,500円

裏側には汗止めの仕様もあり、夏場のラウンドも不快にならない。

問:丸和繊維工業(03-3624-6611)

SHARE

PROFILE

公文裕介

公文裕介

“邪悪なクモン”という業界内での異名を持つが、実は心優しいサウナー。独特なファッションセンスは異彩を放ち、本誌スタイリスト陣からも一目を置かれる存在。ゴルフショップ特集やグルメ特集などを好んで担当するが、それは単に旅に出たいだけという指摘もある。

公文裕介の記事一覧

“邪悪なクモン”という業界内での異名を持つが、実は心優しいサウナー。独特なファッションセンスは異彩を放ち、本誌スタイリスト陣からも一目を置かれる存在。ゴルフショップ特集やグルメ特集などを好んで担当するが、それは単に旅に出たいだけという指摘もある。

公文裕介の記事一覧

No more pages to load