BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ジャパンメイドの本命「マスターピース」がフルスペックでゴルフライン進出!

ブランドロゴ入りのバッグを卒業したい御仁はいかが?

ウエストバッグやボディバッグのブームの頃だろうか。アウトドアや定番バッグブランドとは異なるセンスのバッグを街でよく見かけるようになった。英語で傑作の意味を持つ「master-piece(マスターピース)」だ。異素材コンビの造りから欧州のブランドと思い、調べてみるとメイドインジャパンの職人気質なブランドで、なるほどと妙に納得したのを覚えている。

オンオフ使える上品なファッション性と質実剛健な機能美は創業から30年弱を経た今も一環している。今年から待望のゴルフラインをローンチした彼ら。先行リリースされた“らしさ”満載のキャディバッグに続き、同じコーデュラファブリックを使用したアクセサリー類をここにきて一挙投入となった。

時代や使用するシーンを選ばない、まさに傑作シリーズ。そろそろブランドロゴ入りのバッグを卒業したい御仁にはうってつけの存在だろう。

210デニールのナイロン糸を2本撚りしてタテ・ヨコで織り上げた「コーデュラ®」準拠のオリジナル素材を使用。キャディバッグ69,000円、ヘッドカバーDR8,000円、FW7,500円、UT7,000円、Pt8,000円、2WAYトートバッグ36,000円、カートトート18,000円、ポーチ15,000円、距離計ケース8,500円

シリーズに一環したデザイン、素材を使用したセルフスタンドバッグは28,000円。口枠は3分割、収納も豊富。

問:MSPC(06-6209-2677)

Info

SHARE

PROFILE

藤井順一

EVEN / 副編集長

藤井順一

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

本誌副編集長。長野を拠点としたテレワーカーを標榜するも、「会社に住んでいるのか?」という噂もチラホラ。ストリート誌やモノ誌で培った、重箱の隅を突きまくるギアインプレッションや、誰も聞いたことないアパレルブランドを発見すると嬉々として原稿に向かう。

藤井順一の記事一覧

No more pages to load