BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ゴルフ紳士にちょうどいいスプラッシュ模様「ジャンティバンティ」の2種類の新シリーズ

紳士のご用達ブランド現る

あんなのあったな的な昔話をしていた時のこと。タイトリストオンリーショップでバリバリ働いていた、編集部のしみちゃんが「キャメロンのキャディバッグで、派手なスプラッシュプリントがあって、イケてたよな~」という話になった。当時様々なブランドでその手法が用いられ、スプラッシュするインク量がデザインを分けた。そんな中でも、ボクはこの「ジャンティバンティ」くらいのサジ加減が好みだった。

時を経て、ジャンティバンティからキャディバッグや、ヘッドカバー類を含むゴルフシリーズが誕生。カーキのカモフラージュ柄とシックなブラックカモの2種類。控えめで、一個ずつ違うスプラッシュ模様、やっぱ良い!

派手すぎることはなく、しかしアクセントには十分。上品なスプラッシュペイントはゴルフ紳士にオススメである。

スプラッシュプリントとカモフラ柄の良好な関係

キャディバッグ各132,000円

ヘッドカバーDr用各13,200円、Fw用各12,100円、Ut用各11,000円

 

シューズケース各13,200円

 

カートポーチ各20,900円

 

ラウンドトート各25,300円

問:ENDEVER(06-4791-9000)

SHARE

PROFILE

公文裕介

公文裕介

“邪悪なクモン”という業界内での異名を持つが、実は心優しいサウナー。独特なファッションセンスは異彩を放ち、本誌スタイリスト陣からも一目を置かれる存在。ゴルフショップ特集やグルメ特集などを好んで担当するが、それは単に旅に出たいだけという指摘もある。

公文裕介の記事一覧

“邪悪なクモン”という業界内での異名を持つが、実は心優しいサウナー。独特なファッションセンスは異彩を放ち、本誌スタイリスト陣からも一目を置かれる存在。ゴルフショップ特集やグルメ特集などを好んで担当するが、それは単に旅に出たいだけという指摘もある。

公文裕介の記事一覧

No more pages to load