BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

米国で人気の“ スウィングマン”が日本上陸。「イーストサイドゴルフ」の新作コレクション

今年注目のブランド!

この季節は、ラウンド後にシャワーを浴びずに食事や買い物へ繰り出すことも多い。とはいえ、バリバリのゴルフウェアでは街を歩くのはちょっと気がひける。

快適にプレーできる機能性を持ちつつ、街中で着てもお洒落なウェアを入手しようとあれこれ調べていたら、タイミング良く「Eastside Golf」が日本での本格展開を開始した。2022年10月に行われた「ZOZO CHAMPIONSHIP」でコラボキャップが売られていたり、あの「ジョーダン」ブランドとのコラボシューズが話題になったりしたので、ご存じの方も少なくないだろう。

その出自は米国デトロイトのダウンタウンにあり、イーストアトランタでゴルフをして育ったプロゴルファーのオラジュワン・アラクと、全米プロゴルフ協会のトップインストラクターであるアール・クーパーが2019年に共同で創設した。アメリカのゴルフアパレル業界で、年齢、人種、デモグラフィックを横断する黒人所有のライフスタイルゴルフブランドとして、ゴルファーはもちろん、ファッションやストリートシーンでも絶大な人気を誇っている。

ブランドの象徴である“スウィングマン”の刺繍アイテムを中心とした新作コレクションは、オンオフ問わずに着こなせるデザインと機能性を兼ね備えたものばかり。

今年注目のブランドだ。

コースでもタウンユースでも活躍するスウェットシャツ。背面のメッセージプリントもインパクト大。26,800円

プレーヤーロゴを左胸に刺繍したTシャツ。生地はスパンデックス配合で程よくストレッチが効いており、快適な着心地。11,800円

両脇にブランドネームをプリントし、フォロースルー時の横からの視線を意識したデザインポロシャツ。19,800円

Aラインのゆったりとしたジャケット。フードと立ち襟が別なので、ジッパーを上げてもフードが邪魔にならない。39,800円

プレーヤーロゴとスクリプトロゴをデザインしたキャップ。つば部分のロープがアクセントに。9,900円

スクリプトスウェットとヴィンテージスクリプトロゴを使用したドライバー用のヘッドカバー。20,000円

イーストサイドゴルフは2019年に、プロゴルファーのオラジュワン・アラクとトップインストラクターのアール・クーパーが共同で立ち上げた。

SHIBUYA LADs

住所:東京都渋谷区東2-20-18
電話:03-6712-6029
営業時間:12時~20時
2022年12月7日にオープンしたセレクトショップ「SHIBUYA LADs」では、「イーストサイド ゴルフ」のアイテムをフルラインアップで取り扱っている。

問 康貿易商事(048-242-3162)

Info

SHARE

PROFILE

フクダトモオ

EVEN / 副編集長

フクダトモオ

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

1973年生まれ。業界紙記者、フリーライター、ゴルフ週刊誌編集を経て枻出版社へ。187センチの長身で、自称“用賀のビッグイージー”。スイング理論からPGAツアー、ギア、コース、さらにはゴルフ女子に至るまで守備範囲は広い。ベストスコア78、平均スコア90。

フクダトモオの記事一覧

No more pages to load