BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

ヤマハ」のNEW『RMX VD』シリーズ登場。高初速+αのアスリートモデル

「フェースセンターの少し上で球を捉えると飛ぶ」という話を耳にしたことがあるゴルファーも多いと思うが、これは飛びの3要素と言われるボール初速・打ち出し角・スピン量の内の2つ、打ち出し角とスピン量を最適化できるためというのが理由である。

しかし、ボール初速が最も速いのはフェースセンターで、最も飛ぶ場所と最も初速が出る場所は異なるという点を改善し、フェースセンターの少し上で最も初速が出るように設計したのが、新「RMX VD」シリーズのドライバーだ。

フェース下部を肉厚にして下側のたわみをコントロールする新開発の『ブルズアイフェース』が、飛びの3要素すべてを最適化することに成功。

要注目のその性能は、EVEN11月号166ページの連載「かっ飛びシミちゃんのドラゴンクエスト」をご覧ください!

NEW『RMX VD』シリーズ

飛びの3要素となるボール初速・打ち出し角・スピン量の全てを最適化させたフェース構造とヘッド形状により、驚きの飛びを生み出す。

RMX VD/R

高初速+コントロール性能
ツアーアスリートモデル105,600円~(2023年10月20日発売予定)

RMX VD/M

高初速+最適な操作性
NEOアスリートモデル92,400円~(2023年10月20日発売予定)

RMX VD/X

高初速+直進安定性
オールアスリートモデル92,400円~(2023年10月6日発売予定)

【お問い合わせ先】
ヤマハゴルフお客様ダイヤル(0120-808-562)

SHARE

PROFILE

シミズ

シミズ

シミズの記事一覧

シミズの記事一覧

No more pages to load