BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

Apple WatchのwatchOS 7のストライプフェイスで、あのブランドと勝手コラボに挑戦!

某大ヒットアニメとApple Watchで勝手にコラボ

Apple Watch Series 3以降でインストールできるwatchOS 7に、新しいウィッチフェイスがたくさん追加されたのはご存知の通り(ただし、新ウォッチフェイスが使えるのはSeries 4以降)。

そのウォッチフェイスのひとつ、『ストライプ』に大変クリエイティビティを刺激されたので遊んでみた。

色とその比率というのは、非常に多くの情報を伝えてくれる。そのことを利用して遊ぼうというワケだ。

たとえば、タイトル画像で使った配分。なにか、巨大な人型決戦兵器を思い出されないだろうか?

ストライプ・ウォッチフェイスは、細かなカスタムが可能。

フルスクリーンにするか、丸くトリミングするか? ストライプの数は2本〜9本まで、ストライプの角度も調整できる。

色は、ちょっと限られた色しかないので、作れないカラーの組み合わせもある。某、幼児に人気のある自分の顔を食べさせるヒーローは肌色がなくて作れなかった。

消しゴムに、ロボット、コンビニなど勝手に作ってみた

では、いろいろやってみよう。まずは、色で分かるブランドといえばこちら。この色を目にして、消しゴムを想起しない人はいないだろう。

次は、国民的ロボットアニメを意識してみた。青の色味がちょっと違う。黄色もどっちにしようか迷ってしまった。

青と黄色がなー。ちょっと微妙に色味が違うのが残念なところ。

次は7時から11時まで空いているコンビニ風。バイトしている人は、ぜひこのウォッチフェイスににして忠誠心の高さをアピールして欲しい。

さて、次はバナナが好物の黄色い謎生物。うーん、ちょっと分かりにくいか。

時として再現性を高めようとするより、よりシンプルに、抽象化した方が本質が伝わる場合もある。こちらの方がミニ○ンっぽい。

Twitter 『#ストライプウォッチフェイスで勝手にコラボ』で勝手にお待ちしています!

お気に入りのブランドやアニメキャラクターの色、好きなF1チームやスポーツチームの色などを意識してウォッチフェイスを作ってみたらとても楽しいと思う。ジャイアンツのカラーとか、Red Bullホンダのカラーとか作ってみたら面白そうじゃない?

たとえアップルがウォッチフェイスの仕様を公開してくれなくても、我々はいろんなブランドと勝手にコラボできるのだ。

ぜひ #ストライプウォッチフェイスで勝手にコラボ のハッシュタグを付けて、Twitterなどに投稿してみていただきたい!

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load