BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

話題沸騰! シリコンバレーで人気の音声SNS『Clubhouse』が日本上陸! やってみた!

PAGE
5 / 6

メディアとしての可能性も

ただ、自分の音声をミュートして聞く側に回ることもできる。

さらに、大きなルームになると、基本、数人の人は『登壇者』のような状態になっており、あとの大勢が話を聞くような状態になるようだ。

昨日も、『Clubhouseの可能性について語り合う』というようなルームがいくつも立ち上がっていて、シリコンバレー在住で、しばらく前から英語でClubhouseを使っていたような人が、日本語でアメリカのClubhouseがどういうムーブメントになっているか解説していた。

それによると、すでに向こうではYouTuberのように、何十万人ものフォロワーを持つClubhouserが生まれているようだ。今はまだマネタイズについては検討中というか、模索中のようだが、もしかしたら、多くのフォロワーを持つClubouserは収益を得られるようになったり、有料のルームなどを作れるようになったりするのかもしれない。

また、ルームによっては音楽を演奏していて、みんながそれを聞いているようなルームもあった。

出典

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load