BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

グーグルの新スタンダードスマホ。Google Pixel 5a(5G)発表! 触ってみた!

リーズナブルなAシリーズの新型が、Pixel 5に肉薄

Googleから、Pixel Aシリーズの新型、Pixel 5a(5G)と、それと一緒に使いやすいインイヤー完全ワイヤレスイヤフォン Pixel Buds A-Seriesが発表された。

Google Pixel 5a(5G)に最適! 軽くて安価なAirPods対抗機、Pixel Buds A-Series

Google Pixel 5a(5G)に最適! 軽くて安価なAirPods対抗機、Pixel Buds A-Series

2021年08月18日

本日、8月18日(水曜日)からGoogleストアで予約購入の受け付けを開始し、8月26日(木曜日)から購入可能になる。また端末はソフトバンク、アクセサリはSB C&Sから発売を予定されている。

現在、Googleが直接自社のブランドで販売するPixelは番号だけで呼ばれるメインのラインナップと、『a』がつく普及モデルの2ラインナップ。最上位モデルは現在Pixel 5で、それに対して普及版のモデルは4aと、それに5Gを搭載した4a(5G)があったが、今回発表されたのは4a(5G)の後継機種の5a(5G)。

ちなみに、価格は従来の4a(5G)よりも8800円安くなって5万1700円(税込)。安い。

iPhoneでいえば、SEに近い価格帯。ストレージが128GBなので、こちらの方が安いともいえる。まぁ、一概には比べられないが。

(5G)との付記は、もう要らなさそうなものだが、廉価モデルでも5G通信が可能だということを協調するために、あえて付記を残したそうだ。

Google Pixel 5a(5G)とGoogle Pixel Buds A-Series
https://japan.googleblog.com/2021/08/pixel5a5G-pixelbudsA.html

今回は、発売前にこの5a(5G)と、Pixel Buds A-Seriesをお借りできたので、何回かに分けてご紹介しよう。まずは、今回は概要を。

本体がアルミボディに! 防水対応なのもトピック!

位置づけとしては、4a(5G)の後継モデルだが、価格が安くなっているのに、性能自体はグッと5に近づいている。非常にお買い得なモデルといっていいだろう。

まず、4a(5G)と比較してみると、本体が従来の樹脂製からアルミボディになったのがトピックだろう。これにともない、IP67の防水防塵対応となった。というか、おそらく防水対応にするためにアルミボディにしたというべきだろう。外見上はアルミボディになったことに気付かないほど、地味なマット仕上げのMostly Blackと呼ばれるディープグリーン。

そして、GPUがQualcommのSnapdragon 730Gから、5と同じ765Gにアップグレードされている。Titan Mセキュリティチップが搭載されているのも同様だ。

液晶は、4a(5G)の6.2インチフルHD OLEDから6.34インチフルHD OLEDにわずかに拡大。

またバッテリー容量も3,885mAhから4,680mAhに拡大。本体重量は手元計測で177gとなっている。

機能的にはかなり5に肉薄しており、5にあって5a(5G)にない機能といえば、ワイヤレス充電、スムーズディスプレイぐらいで、5a(5G)はかなりお買い得だといえるだろう。

カメラは背面が1220万画素の広角レンズと、1600万画素の超広角。正面が、800万画素。シムはeSIMを含むデュアルSIM対応。コネクターはUSB-Cとなっている。指紋認証は背面に装備。

事故の時に、Pixelが110番してくれる

本機の発売と並行して、ユニークな機能がPixelシリーズに提供される。

ひとつは緊急情報サービス。交通事故があった時に、自動的に110番に発信するという。これは、自動車で移動中にモーションセンサーが大きな衝撃を感知した時に動作すると思われるが、有効に動作しそうな機能だ。

また、通話のスクリーニング機能も搭載。自分が電話に出る前に、Googleアシスタントが、相手の名前や用件を確認してくれるという。あまり余計な電話に出たくない向きには便利な機能だと思われ右る。
iPhoneでいえばSE相当の、お買い得スタンダードモデル

というわけで、実にリーズナブルでお買い得な、スタンダードな性能のAndroidスマートフォンだ。

ご存知のように、flick!と筆者は日常的には、iPhoneをはじめとしたアップル製品のエコシステムにどっぷりと浸かっているが、同時に日常的にGoogleアカウントも使っている。そういう意味では、Googleアカウントの機能を十全に引き出すAndroidスマートフォンにも興味はある。

Androidスマホの利便性を試してみたい。もしくは、iPhoneとは別にAndroidスマートフォンも1台持っておきたいという向きには最適な1台だろう。

Pixel Buds A-Seriesとともに、しばらくお借りしているので、何回かに分けて、レポートをお伝えする。

(村上タクタ)

(最新刊)

flick! digital 2021年8月号 Vol.118
https://peacs.net/magazines-books/flick-824/
デジタル超整理術 リモートワーク編
https://funq.jp/flick/magazines/20164/

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load