BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ロジスティックの魔術師、健在——ティム・クックがCEOである意味

軍師でいえば、兵站に強いタイプ……つまり最強

iPhone 13シリーズと、iPad mini 第6世代、iPad 第9世代、Apple Watch Serise 7と大挙して新製品が発表され、どれを買うか考えるのに忙しい方も多いのではないだろうか?

さて、今回をはじめとして、最近の新製品発表を見ると、カラーバリエーションが増えたりと、流通上の困難は増えているな気がするが、チップセットの準備や、パッケージングなどで流通、在庫の負担を大きく減らす工夫がされているのが見て取れる。

スティーブ・ジョブズという不世出の天才が世を去ったとき、今後のアップルを心配する声は多かったが、ティム・クックはその後のアップルを支えた……どころか、ジョブズの時代よりはるかに大きな成功を達成しているといえるだろう。

「ジョブズがいなくなったらアップルは没落する」「ジョブズがいなくなって新製品が面白くなくなった」と言っていた人は今頃どうしているのだろうか?

実は、ジョブズの天才性を支えていたのも、ティム・クックというもうひとりの天才だったのかもしれない。そして、ティム・クックの大いなる才能と言われるのが、物流、ロジスティック。軍事用語で言うところの兵站における能力だ。

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load