BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

僕らのアクションで循環の波を起こそう。NAGIEと諸橋幸太が大切にしていること

いつまでも美しい海でサーフィンをしたい。サーファーならば誰もが願うことだ。アパレルブランド「NAGIE」の循環するシステムと洗練されたデザインは、サーファーを新たな時代の波へと誘ってくれる。

海を守るためにサーファーがすべきこと

最近よく耳にするプラスティックごみ問題。最近では、海やビーチに存在する廃ペットボトルなどのごみ問題が深刻化し、海に通うサーファーにとっては、無視できない存在だ。美しい環境を守るためには、サーファーの正しいアクションがとても重要となってきているのだ。

「サーフィン後は、必ず片手分のゴミを拾うようにしています。サーフボードを持っていても、これならできます。小さなことだけど、コツコツ続けることが僕らの子供や孫の未来に繋がる。きれいな海や水を守ることを意識しなければ、環境問題はどんどん深刻になっていくと思います」

そう語るのは、諸橋幸太さん。10代からサーフィンに親しみ、モデルとしても20年以上活躍する生粋のサーファーだ。

諸橋幸太さんが共感するNAGIEのフィロソフィー

そんな彼が新ブランド「NAGIE」のアンバサダーを務めることになったのは、「NAGIE」のフィロソフィーが彼の想いと強くリンクしたからだ。

「NAGIEは全アイテムに再生素材を利用していて、その配合比率は80%以上と、今まで僕が出会ってきたブランドの中でもとても高い。生地だけではなく、ボタンなどの付属品にも使われているんです。その徹底ぶりとストイックさに共感しました。トレンドを追い、大量消費するのはもう時代遅れ。おしゃれも循環し、エコであることがスタンダードな時代になれば素敵だなと思っています」

What’s is 「NAGIE(凪へ)」?

大量生産や大量破棄を起こさない仕組みを構築し、適正なものづくりを行っている新イニシアティブブランド。地球環境や生産背景への配慮、さらに高い機能性と着心地だけではなく、スポーツからビジネスまで日々のライフスタイルを網羅するデザイン性の高さも大きな魅力。着ているだけで気分が上がり、サステナブルな取り組みに貢献できる「NAGIE」は、サーファーの感性に響く一枚となるはずだ。

NAGIEの3つのフィロソフィー
【Recycling system】
資源は減らさず、可能性を生み出していく
【Made to order】
大量生産・大量廃棄を起こさない仕組みと試み
【Good for mind】
人の感性に響くことがサスティナビリティに繋がる

NAGIEが提唱する「ビズレチック」スタイルはこちらから。

「ビズレチック」に共感!趣味と仕事をシームレスにつなぐNAGIEのスタイルとは

「ビズレチック」に共感!趣味と仕事をシームレスにつなぐNAGIEのスタイルとは

SPONSORED

大人のサーファーにぴったりなブランド

ペットボトル、ナイロンなどの再生素材を原料とした洋服や梱包素材を通じて、地球資源の保全を目指す「NAGIE」は、その回収も行うことで、資源の循環を目指す。幸太さんが拾う廃ペットボトルもまた、リサイクルされて洋服の素材となるのだ。大量生産や大量廃棄を起こさないように、限定受注生産性という仕組みを取り入れているのも特徴だ。「NAGIE」の商品を選ぶことで、我々が守りたい海を守ることにも繋がる。

「初めてサンプルを触らせてもらった時、これがエコ素材なの?とびっくりしました。着心地は抜群。そしてデザインもかっこいい。僕もサーファーだからカジュアルな着こなしは多いけど、経営者としてTPOを守ったファッション
を楽しみたい。これなら海やジム、ヨガなど、ライフスタイルを彩る洋服ながら、会議や会食にも着ていける。しかもパッカブルだから旅にも最適。仕事も遊びもバリバリこなす大人サーファーにぴったりなブランドだと思います」

リサイクルポリエステル素材のコート(写真上)は軽量で携帯しやすいパッカブルタイプ。撥水加工が施されているので急な雨も安心だ。衣服内の熱を逃すベンチレーション付きで着心地もいい。

ノーカラージャケット¥24,000、ストレッチTシャツ¥7,800、スリムジョガーパンツ¥13,000 /すべてNAGIE

すっきりとした首元でオフィスでも海でも映えるノーカラージャケットは、フラップポケットの他、中身が飛び出しにくいファスナーポケットも装備。肌触りの良い素材で、ストレスフリーな着心地を実感できる。4wayストレッチのジョガーパンツも快適だ。

NAGIEのPOP UPストアをチェック

一般受注は3月3日よりスタート。3月31日まで東京・表参道にて期間限定のPOP UPストアが開催中!詳細はこちらから。

「NAGIE(凪へ)」始動。趣味に寄り添う注目D2Cプロジェクト

「NAGIE(凪へ)」は、リサイクル素材で作られたアパレルを限定受注生産し、趣味のライフスタイルに寄り添いながらサステナブルニーズに応える。3月にオープンするPOP UPストアやブランド概要について紹介する。

凪のようなサステナブルな暮らしを

ロングフードコート¥26,000、ストレッチTシャツ¥7,800、スリムジョガーパンツ ¥13,000 /すべてNAGIE

最近では食を意識したり、瞑想を行うなど、余裕を持った暮らしを楽しむ幸太さん。実はNAGIEのブランド名の由来は「凪へ」 。そこには、慌ただしい生活の中でも余白を作り、自身を“凪”にする環境を持とうということ。そして、 人にも地球にも健やかな“凪”の世界を作りたい。そんな想いが込められている。

photo: TAHTANTON

サーフタイムには時に穏やかで、心静まる時間がある。サーファーなら誰もが知るあの心地よさをファッションでも味わえたら最高だ。着心地の良さはもちろん、地球環境に優しい「NAGIE」。サステナブルな暮らしは、毎日の洋服選びから始められるのだ。

NAGIE公式サイト

 

諸橋幸太
モデル・俳優/高校在学中にスカウトされモデルの世界へ。CM・広告等に多数出演。2010年には香港に単身渡航。大手モデル・タレント・エージェンシーと専属契約を結ぶ。2015年より趣味のサーフィンを通じて出会った空気感をもとに、ファッションやビューティ、フードをひとつの空間で提供する「BEACHTREE」を設立。2020年からアパレルブランド「NAGIE」のアンバサダーを務める。

 

「NAGIE(凪へ)」のその他のストーリーはこちらから。

「NAGIE(凪へ)」と歩む
未来のライフスタイル

 

問い合わせ:
三菱商事ファッション株式会社
miyu.hirano@mcf.co.jp
TEL:03-6757-3070

SHARE

PROFILE

NALU 編集部

NALU 編集部

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

No more pages to load