BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

標高獲得1500mを目指して走ろう! バーチャル階段垂直マラソン 2020 Vertical World Circuit『HARUKAS SKYRUN BEYOND』開催決定

参加者全員で宇宙を目指す! 2020年はスピンオフバーチャルランニングイベントとして11月8日(日)~23日(月・祝)に開催

2017年より世界サーキット戦の一環として、大阪市阿倍野区にある高さ300mの日本一高い超高層ビル「あべのハルカス」 にて毎年開催されていた『Vertical World Circuit大阪大会 HARUKAS SKYRUN』だが、2020年大会は新型コロナ感染拡大防止のため中止に……。

しかし、新たにスピンオフバーチャルランニングイベントとして、専用アプリ「STRAVA」を活用して標高獲得を目指す、バーチャル階段垂直マラソン「2020 Vertical World Circuit 『HARUKAS SKYRUN BEYOND』」が11月8日(日)~23日(月・祝)に開催されることが決定した。

このイベントは、個人(パーソナル)の標高獲得チャレンジ目標を1500m(あべのハルカス5棟分)に掲げ、期間中にそれぞれの地域で累計獲得標高1500mを目指して走り、期間内のエントリー者全員の総獲得標高を合計し、その標高が宇宙空間の「どこまで到達できるのか!? どこかの星に到達できるのか!?」を目指す、参加共動型チャレンジプロジェクトだ。

また、世界サーキット『Vertical World Circuit』の公認イベントとして開催され、国内外からのエントリー・参加が可能となっている。

【開催概要】
2020 Vertical World Circuit 『HARUKAS SKYRUN BEYOND』

開催日時 : 2020年11月8日(日) ~11月23日(月・祝)(16日間)
エントリー期間 : 2020年11月1日(日) ~11月7日(土)
参加費 : 無料
会場 : 標高を獲得できる国内外それぞれのパーソナルフィールドにて自由に設定

■参加方法

1.「STRAVA」アプリをダウンロード(無料)
2.「STRAVA」内のチャレンジから「2020 Vertical World Circuit 『HARUKAS SKYRUN BEYOND』」 にエントリー
3.実施期間中のパーソナル(個人)のランニング累計獲得標高1500mを達成し、GPSデバイスもしくは「STRAVA」のモバイルアプリでその記録をとり、「STRAVA」に公開
4.公開範囲が「全員」に設定されている記録のみがチャレンジの対象となる

エントリーはこちらから!

https://www.strava.com/challenges/harukasskyrunbeyond

大会の詳細はこちらから!

http://japan-verticalrun.jp/beyond/

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load