BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

9月27日から3日間!青山店にてケルビムショーモデルの販売会を実施

9月27日(金)~29(日)の3日間、東京青山にてケルビムショーモデルの販売会が開催される。世界を沸かせた特別仕様の一台を増税前に手に入れることのできるまたとない機会。詳細は以下のとおりだ。

販売予定ショーモデル

■Racer Sportif

現在ではメジャーなグラベル、オールロードと呼ばれるジャンル。まだ呼び名さえ無い時、スルーアクスル&フラットマウントディスクにマッドガードという組み合わせをいち早く取り入れたコンセプトバイク。レトロフューチャーをテーマにしたフレームと泥除けが一体となったデザインや取付方法を提示。懐古主義的な当時のスポルティーフに一石を投じた作品。

【Size】
トップチューブ:C-C / 556(水平換算)
推奨サドル高(インテグラルシートポストのため)/ 750ほど取れる方
【コンポーネント】
SHIMANO Dura-Ace Di2(9000系)

■Airline Road

現在主流となる「スルー&フラットマウントディスク規格」。カーボンバイクの規格をスティールフレームに最適に装着するシステムとして”Float Disc System”を開発。マウント部を「浮かせる」ことによりスティールチューブ本来の性能を発揮。そのシステムが評価され2019年NAHBSにて伊チューブメーカーコロンブス社から特別賞を授与。
ケルビムが始まって50年以上、尚「スティールフレームは進化する」そんなメッセージが込められている様にも見える。

【Size】
トップチューブ:C-C / 550(水平換算)
推奨サドル高(インテグラルシートポストのため)/ 750ほど取れる方
【コンポーネント】
SRAM Red eTap AXS

■Piuma-Disc JBT Model

ビルダー同士がその腕を競い合うことを趣旨に初開催されたJapan Bike Technique 2019。この記念すべき第一回大会にて、走行部門1着を記録した自転車。650x38Bホイールは悪路での走行を物ともしない。また大会レギュレーション上必要となったリアキャリアはフレームと一体型で機能美を追求した仕上がりとなっている。
デザイン賞獲得モデル。

【Size】
トップチューブ:C-C / 545(水平換算)
シートチューブ:C-T/ 525(水平換算)
※身長160後半〜180cmくらいまで幅広く対応できるサイズです。
【コンポーネント】
SRAM RIVAL

 

CHERUBIM(ケルビム)<青山店>
〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-39-5 青山ウエスト1F
TEL:03-5772-1178
www.cherubim.jp
www.cherubim.jp/store

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load