BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

超軽量ドロッパーポストを装備!2021モデルの「ラックス」シリーズ新登場|CANYON

「CANYON(キャニオン)」から、新製品が登場。2021モデルのクロスカントリーフルサスペンションバイク「ラックス」シリーズがラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

来年のオリンピックで金メダル獲得が期待される「ラックス」

キャニオンバイシクルズは8月27日より、2021モデルのクロスカントリーフルサスペンションバイク、「ラックス」を発売します。ラックスはワールドカップサーキットにおいてすでに何度も勝利を勝ち取っており、現在最も速く、最も有能なクロスカントリーレーシングマシンの一つと言えるでしょう。その実績をもとに、来年のMTBクロスカントリーオリンピック種目ではマチュー・ファンデルプール(オランダ)、ポリーヌ・フェランプレボ(フランス)によって金メダルの獲得が期待されています。

MTBクロスカントリーオリンピック種目における最新スペックのレースコースを特徴づける、激しいロックセクションを「ラックス」でクリアする、現世界王者のポリーヌ・フェランプレボ

MTBクロスカントリーオリンピック種目における最新スペックのレースコースを特徴づける、急勾配の登り坂。後続を引き離すため「ラックス」でプッシュする、マチュー・ファンデルプール

ラックスは全モデル、全サイズでフルカーボンフレーム、29インチホイール、100mmのリアサスペンショントラベルを採用。さらに2021モデルでは新たにキャニオンとDT Swissの共同開発による、超軽量ドロッパーポストを装備します。そのほかにもハンドルとトップチューブの衝突を防ぐIPU(インパクト・プロテクション・ユニット)、レバーをアクスル内に内装したQuixleスルーアクスル、重量わずか4.6gのチェーンガイド、前サイズでロングボトルを2本搭載可能なフレームのフロントトライアングルなど、多くのスマートな機能が搭載されています。

CF SLXクラスには、キャニオン独自開発のステム一体型フルカーボンハンドルを搭載。

すべてのモデルに、キャニオンとDT SWISS共同開発の軽量ドロッパーポストを装備

ハンドルとトップチューブの衝突を防ぐIPU(インパクト・プロテクション・ユニット)

チェーンの脱落を防ぐ、重量わずか4.6gのチェーンガイド

レバーをアクスル内に内装したQuixleスルーアクスル

すべてのラックスはフレームに高品質なカーボンフレームを使用していますが、フレームは2グレードの展開となります。CF SLXクラスはわずか1,662グラム(Mサイズ)のフレームと100mmトラベルフロントフォークを、キャニオン独自開発の超軽量ステム一体型カーボンハンドル特徴としており、俊敏なハンドリングを備える最軽量で最もアグレッシブなセットアップの純クロスカントリーレースバイクと言えます。

純クロスカントリーレースバイクと言える、ラックスCF SLXクラス。マチュー・ファンデルプールが所属するアルペシン・フェニックスチームレプリカモデルで、ラックスシリーズのトップモデルとなるのラックス CF SLX 9 TEAM(シマノXTR / 10.22kg)639,000円

 

一方のCFクラスは110mmトラベルフロンフォークの採用によりショック吸収力とコントロール性を高め、ヘッドアングルを0.5°寝かせることにより、ハイスピードなダウンヒルでの安定したハンドリングを実現しています。これによりクロスカントリーレースはもちろんのこと、トレイルバイクとしてのキャラクターを獲得しています。

ラックスCFは110mmフロントサスペンションとヘッドを寝かせたジオメトリーにより、トレイルライディングに最適。マチュー・ファンデルプールが所属するアルペシン・フェニックスチームレプリカモデルの
ラックス CF 7(シマノ Deore XT / 11.94kg)379,000円

女性や小柄なライダーのためのサスペンションセッティング、コンパクトなコクピット、女性用サドルを採用したラックス CF 7(シマノ Deore XT / 11.94kg)379,000円

 

クロスカントリーレースからSDA王滝のような長距離レース、そして日常のトレイルライドまで、軽量でペダリング効率に優れるラックスは、これら用途における最適な選択と言えるでしょう。

 

エクシードシリーズ ラインナップ

ラックス CF 6 (スラム NX Eagle / 12.11kg)319,000円
ラックス CF 7(シマノ Deore XT / 11.94kg)379,000円
ラックス CF 7 WMN (シマノ Deore XT / 11.78kg)379,000円
ラックス CF 8 (スラム X01 Eagle / 11.64kg)429,000円
ラックス CF SLX 9(スラム XX1 Eagle / 10.71kg)539,000円
ラックス CF SLX 9 TEAM(シマノXTR / 10.22kg)639,000円
ラックス CF SLX 9 LTD (スラム XX1 Eagle AXS / 10.13kg)749,000円
(価格はいずれも税・送料別)

 

キャニオン公式ストア「ラックス」シリーズ
https://www.canyon.com/ja-jp/mountain-bikes/cross-country-bikes/lux/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load