BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

女性&中学生を対象とした「Qリーグ」「Nリーグ」の選手登録受付がスタート

女子リーグ「クイーン・リーグ(Qリーグ)」、 ジュニアリーグ「ニュー・エイジ・リーグ(N リーグ)」が、来シーズン2021-2022の選手登録準備を進め、リーグ登録受付を「3月8日(月)」より開始する。

昨シーズンに続き、リーグ最大の目玉である「リーグランキング・ポイントリーダー」に授与されるジャージと表彰協賛とともに、そのリーグポイントを獲得できるリーグ対象レースの加盟団体も決定。以下、プレスリリースより。

2期目となる 2021-2022 シーズンのリーグ対象レースカレンダーとリーグ協賛を発表!

東京五輪が延期となり新型コロナ感染の影響が収まらず、先が見えづらい厳しい現況ですが、その中でも未来の希望を繋げられる女子とジュニアたちが活躍できるよう「自転車レースで更なる活躍を期待できる逸材を日本から!」という趣旨を同じくする、ご協賛各社様や提携レース主催者様とともに、昨年に続き女子 Q リーグおよび 中学生 N リーグを通じた日本自転車界の先見の明を世界に広く示していきますので、引き続きリーグで活躍する登録選手達へご声援を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

現在リーグのポイントリーダー

Photo:Yosuke Suga
Photo:Yosuke Suga

女子 Q リーグおよび中学生 N リーグの選手登録開始のご案内

女子の高校生以上を対象とした「クイーン・リーグ(Q リーグ)」、 そして中学生男女を対象とした「ニュー・エイジ・リーグ(N リーグ)」の選手登録を、来る 3 月 8 日(月)の正午より下記サイトから受付開始します。

リーグ登録費(シーズン 1 年間、保険費を含む)

継続登録(2020-2021 シーズンに登録した選手):2,500 円
新規登録:3,000 円
※リーグに登録すると自動的に「公益財団法人スポーツ安全協会」の保険に加入となります。
加入区分はQリーグ(高校生以上女子)が「C」、Nリーグ(中学生男女)が「AW」となります。
この保険の補償など詳細については、こちらをご確認ください。 https://www.sportsanzen.org/

登録の期間

第 1 次締切り:2021 年 3 月 8 日(月)から 4 月 20 日(火)入金確認分
第 2 次締切り:2021 年 4 月 21 日(水)から 8 月 31 日(火)入金確認分
第 3 次締切り:2021 年 9 月 1 日(水)から 2022 年 3 月 31 日シーズン終了までの入金確認分

参加条件などの詳細は公式サイトをチェックしよう。

Q リーグ・N リーグ公式ホームページ http://www.jbrain.or.jp/q-n-league/index.html
(受付画面は下にスクロールして、リーグ登録入力 WEB アドレスをクリックしてください)

Qリーグ・N リーグ対象レース主催団体のご紹介

元々女子やジュニアカテゴリーのレースを積極的に開催しており、弊リーグの趣旨を深くご理解いただく下記のレース運営団体に「ポイント対象レース」に加盟とご協力をいただいております。

■サイクルロードレース協会 東日本事務局(チャレンジリーグ)
特徴:元プロ選手が企画するレース企画、発足当時からジュニアや女子レースが充実。
女子だけの「参加費レディース割引」も実施。

■一般社団法人 日本サイクルレーシングクラブ協会(JCRC)
特徴:TOJ やジャパンカップとの併催レース開催実施もある老舗レース団体。
細やかな走力別クラス分けやレース企画の柔軟さもある。参加費も比較的安価。

■合同会社 LinkTOHOKU(ツール・ド・ふくしま)
特徴:2011 年・東日本大震災の復興を目指し始まったレースシリーズ。地元出身・在住の代表による地元未着型
レース企画。復興の未来を背負うジュニアカテゴリーも充実。

■株式会社ウォークライド(大磯クリテリウムほか)
特徴:神奈川県を中心とした、気軽に参加できるレースを企画。特に大磯クリテリウムは都内近郊からも参加し
やすく人気が高い。発足当時から女子とジュニアのクラス設定あり。

Q リーグ・N リーグポイント対象レース・2021-2022 シーズンカレンダー

第 1 戦・2021 年 4 月 29 日(木・祝):開幕シリーズ第 1 戦:成田下総 2021・春(QN リーグ主催)
※シリーズ開幕戦として、リーグ登録選手は参加費無料
第 2 戦・2021 年 5 月 1 日(土):春のしもふさクリテリウム(チャレンジリーグ主催)
第 3 戦・2021 年 6 月:JCRC 特別戦 in 下総運動公園(JCRC 主催)
第 4 戦・2021 年 7 月:そでがうらサマーサイクルロードフェスタ(チャレンジリーグ主催)
第 5 戦・2021 年 7 月:JCRC 第 2 戦 in 群馬 CSC(JCRC 主催)
第 6 戦・2021 年 8 月:あぶくまヒルクライム(ツール・ド・ふくしま主催)
第 7 戦・2021 年 9 月:秋のしもふさクリテリウム(チャレンジリーグ主催)

2021 年秋以降に開催予定の各加盟レースとなる対象大会は、決定次第に後日発表します。
※2021-2022 シーズンは、計 12 戦を予定しております。
※各加盟レースでのリーグ該当クラスにつきましては、下記リンクにてご案内します。
(該当クラスは変更する場合がありますので、毎レースごとにご確認ください)
http://www.jbrain.or.jp/q-n-league/race-profile.html
※上記のほか新たな加盟レースが決定次第、弊リーグ公式ホームページからご紹介します。

Q リーグ・N リーグ実行委員会事務局代表・須藤よりコメント

昨年より発足した女子 Q リーグおよびジュニア N リーグは、女子およびジュニア選手の強化・育成を目的とし、さらなる女子とジュニア選手の自転車レース出場機会を促すことで、女子やジュニアだけが単独スタート出来るレースを数多く実現し、本来の「ロードレース」を戦い勝ち抜く日本女子選手と日本ジュニア選手を応援するために立ち上げたシリーズ制度です。発足年となった昨年は3月より新型コロナ禍により多くの自転車レース開催が中止や延期となり、弊リーグに加盟いただいた団体主催対象レースの多くも影響を受けました。しかし、その中でもレース運営側と協力しながらコロナ感染予防対策を実施しリーグ活動を進めることが出来ましたのは、リーグご協賛各社、リーグ加盟団体の関係者皆様、何よりもリーグ初年に登録いただいた選手と関係者の皆様のおかげであります。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

この 2020-2021 シーズンを経て、一部リーグの登録カテゴリーやポイントなど変更をおこない、更に登録選手とリーグ対象レースともに分かりやすく普及のしやすい制度設計にしてみました。現在は新型コロナのワクチンが開発され感染予防対策もマニュアル化してきましたので、少しずつレース開催や参戦もしやすくなってきておりますので、この機会に女子や中学生男女の皆様には是非とも弊リーグへの登録をご検討いただければ幸いです。
今後も「女子 Q リーグ」および「中学生 N リーグ」のランキング制度を通じて、日本の自転車選手の可能性と将来性を、さらに発展させたいと考えております。そして、日本自転車界の先見の明を世界に広く示すためにも、ご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

Q リーグ・N リーグ公式ホームページ
http://www.jbrain.or.jp/q-n-league

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load