BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ペダルを快適に!クランクブラザーズ・リフレッシュキット|チェック戦隊BCレンジャー

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、編集部員のモチが「クランクブラザーズ・リフレッシュキット」をテスト!

自分でできるペダルのリフレッシュキット

クランクブラザーズ
リフレッシュキット

2800円(税抜)
対応モデル:エッグビーター
※キャンディとマレット専用のラインナップもあり。クロモリシャフトのペダルシャフトをチタニウムシャフトへ変更する「チタン スピンドル アップグレードキット」1 万6900円(税抜)もある

私でも分解&交換ができる!

独創的な発想でおもしろいデザインのアイテムが多いクランクブラザーズ。個人的に気に入って、使用してきた。エッグビーターを初めて見たときも、4面はめられるSPD ってスゴい! さらに見た目もペダル感がなくて斬新!と飛びついた。購入当時はMTBで使用していたけれど、そのうちロードツーリングでも大活躍。しばらくぶりにペダルを指でクリクリと回してみると、ゴリゴリという振動がきた。そこでリフレッシュキットの出番! 動画もアップされているので、不器用な私でも交換できそうだ。まず工具を用意して……注意点に気をつけて……できました! 手つきはおそらく、大丈夫?って感じだったと思いますが、簡単にできました。ベアリングの動きもよく、新しくなった感じです!

用意した道具はこちら!

キャップが固着しているのか? 固くて空かなかったのでペダルをつかむ工具をプラス。マイナスドライバーも少し大きめに変更したら、キャップはすんなりと外れた。工具のチョイスはやっぱり大切。

カワシマサイクルサプライのホームページに掲載中の動画を参考にしよう!

 

モチピンクのコメント

クランクブラザーズはとくにMTB系を使用している。なつかしいモデルはツインペアスポークのMTB・26インチXCホイール。カラーアルマイトのブルーは山のなかで一際目立っていたな~。

 

問:カワシマサイクルサプライ
www.riogrande.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

もち

BiCYCLE CLUB / 編集部員

もち

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

No more pages to load