BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

クラス最高峰の重量剛性比を実現!前後セット1302gの軽量オールラウンドホイール「CADEX 36 Disc」|CADEX

ハイパフォーマンスコンポーネントブランド「CADEX(カデックス)」から新製品が登場。軽量オールラウンドホイール「CADEX36 Disc WheelSystem」と「Campagnolo Road Free Hub Body Kit」が発売される。

「CADEX 36 Disc WheelSystem」は、前後セット重量 1302g の超軽量フックレスカーボンホイール。クラス最高峰の重量剛性比を実現しており、素早い加速性と抜群の効率性、ダウンヒルや強い横風など、あらゆる状況でも堅実な安定性とコントロール性を求めるライダーのために設計されている。「CADEX 36 Disc」は 2021年9月上旬、「Campagnolo Road Free Hub Body Kit」は 7月下旬よりCADEX正規販売店にて発売がスタート。以下、プレスリリースより。

競合他社より40%以上も高い駆動剛性を実現

「CADEX 36 Disc WheelSystem」は、クライミング、スプリント、ダウンヒルのいずれにおいてもライダーが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、業界をリードする数々のテクノロジーを採用しています。
CADEX 独自にカスタムチューンされたダイナミック・バランスド・レーシング(DBL)テクノロジーにより、素早い加速と独特のキレのある乗り心地を実現しています。また、強化カーボンレイアップされたリムと高引張強度のエアロカーボンスポークで組み上げることにより、競合他社製品のホイールセットと比較して 40%以上も高い駆動剛性と[駆動剛性/重量 比](重量駆動剛性比)を実現しています。(※1)

さらに、「CADEX 36 Disc」は、ホイールのたわみを最小限に抑えることで優れた効率性を実現。横剛性と[横剛性/重量 比](重量横剛性比)は、競合他社製品のホイールセットに比べて 30%以上も上回っています。(※2)
また、「CADEX 36 Disc」は、低摩擦 R1-C30 ハブを採用。スチールベアリングの代わりにセラミックベアリングを採用することで、1.5 倍スムーズな回転を実現しています。

「CADEX 36 Disc」の 22.4mm のワイドなリム内幅は、ハイボリュームタイヤとの相性を高め、36mmのリムハイトは、様々な路面で、変化する風の状況下でも、優れた安定性とコントロール性を提供します。

※1 駆動剛性のテストでは、リアホイールを車軸に設置し、リムのバルブホールを固定して、フリーハブにねじり方向(ペダリングトルクをかける方向)の力を加えます。社内テストでは、CADEX 36 Discの駆動剛性と[駆動剛性/重量 比]は、Bontrager AEOLUS RSL 37、Roval Alpinist CLX、Zipp 303 Firecrest Tubelessホイールよりも40%以上優れていることが実証されました。
※2 横剛性のテストでは、前輪と後輪の両方を車軸に設置し、横方向の力をリムに加えます。社内テストでは、CADEX 36 Discの横剛性と[横剛性/重量 比]は、Bontrager AEOLUS RSL 37、Roval Alpinist CLX、Zipp 303 Firecrest tubelessホイールよりも30%以上優れていることが実証されました。

ジェフ・シュナイダー コメント
(CADEXプロダクト&マーケティング責任者)

「CADEX 36 Disc の設計に着手したとき、私たちが目標にしたのは、ライダーが自転車人生の中で最もチャレンジングなライド、または最も重要な日に選んでくれるホイールを作ることでした。「CADEX 36 Disc」は、CADEX のフックレスホイールシステムに採用されている最先端技術の多くを取り入れていますが、より低いリムハイトとワイドなリム内幅、そしてセラミックベアリングを採用することで、一日の⻑いライド中でライダー遭遇する様々な勾配や路面状況に対応できる、より優れたオールラウンド性、パフォーマンス、効率性を実現しています。」

CADEX 36 Discの5つの特徴

カーボンファイバーが途切れることなく成型されるフックレスリムデザイン

耐久性に優れたリム構造に加え、タイヤとリムサイドの最適なエアフローが、空気抵抗を低減

エアロカーボンスポーク

エアロシェイプにデザインされたカーボンスポークは、エアロダイナミクス、風の動きに対する優れた安定性、そして妥協なき軽量化を実現

カスタムチューンド・ダイナミック・バランスド・レーシング(DBL)

スポークは、ペダリング時に最適なスポークテンションになるように設定されており、優れた駆動剛性と効率性を実現

セラミックベアリングを採用した低摩耗ハブ

精密加工された内部構造は、過度なベアリング負荷を排除。ベアリングの摩擦を減らし、転がり抵抗を最小限に抑制

精密強化カーボンレイアッププロセス

高強度のカーボンファイバーを必要な場所にのみ配置し、最小限の重量で業界トップレベルの強度と剛性を実現

CADEX 36 Discは9月上旬、
Campagnolo Road Free Hub Body Kitは7月下旬より販売スタート

CADEX 36 Disc WheelSystem

標準価格 : フロント/140,000円、リア/180,000円(ともに税抜)

自転車人生の中で、最もチャレンジングなライド、最も重要な日に。CADEX 36 Disc は、実世界での究極のオールラウンドパフォーマンスを追求した軽量カーボンホイール。リム内幅がワイドな 22.4mm となった 36mm ハイトのフックレスリムを採用したことで、圧倒的な加速力と登坂力、そしてダウンヒルや強い横風など、あらゆるシチュエーションにおいて安定したハンドリング性を発揮します。

フロント
リア

SPEC

リム素材:carbon
リムタイプ:Hookless (Tubeless Ready)
チューブレス:CADEX Tubeless System(専用リムテープとバルブ付属)
推奨タイヤサイズ:700 x 25C – 700 x 32C
リムハイト:36mm スポーク組(リア) DBL, 24H
リム外幅:26mm
リム内幅:22.4mm
ETRTO:622-22
フロントハブ:CADEX R1-C30 Hub, Centerlock
リアハブ:CADEX R1-C30 Hub, Ratchet Driver,Centerlock
対応カセット:Shimano 11 / SRAM XDR 12 / Campagnolo
ベアリング:Ceramic Precision Sealed Cartridge
フロントアクスル:100×12 Thru Axle
リアアクスル 142×12 Thru Axle
スポーク(フロント): Aero Carbon Spoke
スポーク組:(フロント) DBL, 21H
スポーク(リア):Aero Carbon Spoke
ニップル:Alloy
品質保証:2 年間
破損交換プログラム:5年間*
重量(ペア) 1302g (Shimano freehub)

CADEX Campagnolo Road Free Hub Body Kit

標準価格 : 15,000円(税抜)
CADEX ロードホイール用 カンパニョーロ 12s 対応フリーボディ (QR/Thru 用キャップ付属)

 

CADEX公式サイト
www.cadex-cycling.com/jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load