BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

新たなパッド・3D-Xを搭載! 秋冬に活躍するパールイズミの「ウィンドブレークレーサータイツ」

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! 今回は寒くなるこれからの季節に重宝する「ウィンドブレークレーサータイツ」に新作パッドを搭載した新モデルを編集部のハマダがテスト! 内部に低反発のウレタン2層と初採用のエラストマーゲルを重ねた新型パッドの履き心地とは?

TEST ME一覧はこちらから

新開発の3D-Xに注目!

ジャパンブランド、パールイズミが「ウィンドブレークレーサータイツ」を刷新。最新冬用タイツの進化点はそのパッドにある。
新開発の3D-Xパッドは、内部に低反発のウレタン2層と初採用のエラストマーゲルを重ねたもの。従来型パッドにくらべてお尻に当たる部分の凹凸が減り、パッド全面においてクッション性を均一にすることに成功している。
フラットなパッドを作るうえで、ウレタン2層のまま薄くすると荷重をかけた際に「底付き」してしまう。そのためねじれに強く、身体に密着しやすく、しかも劣化しづらい3mmエラストマーゲルを最下層に挿入。適度なコシ=反発力をもたせることで、パッドがつぶれた後の「形の戻り」も速くなっている。
さらにパッド全体の圧着方法も変更。従来の熱を加える圧着方法だとパッドまわりのフチが硬くなってしまっていたが、今作は熱を使わない方法を採用することで、そうならないようにしている。

パールイズミユーザーからの意見をダイレクトに反映させた、新型タイツを編集部・浜田がテスト。

5~10℃の気温帯に対応する防風タイツ。新型の3D-Xパッドは、2種の低反発ウレタン(黒&青)の下に、初採用のエラストマー(白)を追加。凹凸の減ったフラットな仕上がりに
縦の縫い目を境に、前面は防風性の高いウィンドブレークを使用している。3分割立体裁断によりペダリング動作がスムーズに行える
裾には動かしやすいファスナーが付いている。シューズカバーを重ねて履いても分厚くなりすぎないよう、薄めの切りっぱなし仕様だ
肌が触れる裏地には縫い目が平らなフラットシームを採用。履き心地のよさの実現する。ふわっと柔らかなフィット感だ

出典

SHARE

PROFILE

ハマダ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ハマダ

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

No more pages to load