BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

人気ユーチューバーも愛用! 売り切れ続出の万能バンド「ワンタイ・ストラップバンド」

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は小物の収納からスソバンドとしても使えるTPE素材を使った万能バンド「ワンタイ・ストラップバンド」を編集部のニシヤマがテスト!

ワンタイ
ストラップバンド

価格:990円(14インチ/ 2本セット)
重量:16g(14インチ)
素材:TPE
長さバリエーション:8、12、14、20、26、32インチ
カラー:オレンジ、レッド、ブラック、ダークグリーン、イエロー、ブライトグリーン、カモ

地球上でもっとも便利なギアラッピングツールとか。よくも悪くもフツーの樹脂ストラップではあるが

メイドインUSAにぐっとくる

最近バイク&キャンプのツールのひとつとして、使う人も多くなってきたストラップ。ブランドとしてはボレーが有名だが、安いものではセリアでも手に入る。このワンタイは、まだ自転車界ではレアなブランドだ。ユーチューバーのけんたさんがハンドルまわりの収納に使っているのを見て欲しくなり入手してみた。けっこう売り切れていて、ようやく入手できたのは14インチ。TPE素材で耐水性、耐UV性、耐薬品性に優れている。金具がないのでフレーム塗装などに傷つかないのがいい。米国製で、本国では電源ケーブルをまとめるとか、いろいろな用途に使われる日用品のようだ。14インチ(約35cm)は、フレームにテントポールを装着するとか、パンツの裾止めなんかにも使える。アイデア次第で自転車でもいろいろ活用できそう!

スソバンドとして使うとこんな感じ。穴ひとつだけでもそれなりのホールド力があり、さっと止められる。穴を2つ通せば強固に固定できる

 

ニシヤマのひとこと

モノマガジン全盛期の読者、後にライターとして関わったことがある。なのでアメリカ製と聞くとエラいと反射的に思いこんでしまう昭和世代。地味だけど、惹かれるアイテムではある。

西山のその他の記事は
こちらから

問:モチヅキ
www.e-mot.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

ニシヤマ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ニシヤマ

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

No more pages to load