BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

千葉の歴史や文化を探訪するアドベンチャーライドを初開催|Station Ride in 南房総

古くは「安房の国」と呼ばれた千葉の南部エリア。その安房の誕生から現在までの歴史をたどるサイクリングツアーがこの度初開催される。「アドベンチャーライド」と名付けられたこのツアーは、3月5日に開催されるステーションライドスプリングに組み込まれたもの。気になるその内容は?

ゆったり走行の40㎞で安房の歴史をひもとく!

千葉の歴史や文化、芸術に触れる絶好のチャンス。各スポットの専門家から話が聞ける

このアドベンチャーライドは、ステーションライド内で行われるスタンダードコース(50、80、100、120kmを走るロングライド)とは大きく異なる。特徴はガイドライダー付きで千葉南部エリアの歴史を巡る、いわば「歴史探訪ツアー」とも呼べる点。コース距離は約40kmで、走行速度はゆったりが基本。

アドベンチャーライドの走行速度はゆったり。息を切らせて走る必要なし

アドベンチャーライドスポット解説

ツアーで巡るスポットは安房の歴史に由来する複数の箇所。例えば館山市を代表する戦争遺跡のひとつ「赤山地下壕」や、千葉の海の工芸美術を広く展示する「白浜海洋美術館」などだ。

赤山地下壕。ヘルメットを装着したまま、暗い壕の先へ
白浜海洋美術館で、千葉の海に関する美術作品を解説してもらう

さらに神武時代(西暦紀元前660年!)に創建されたという「安房神社」など。ある意味、たった一日で数百年もの時を駆けるレアな旅路になるだろう。

安房神社で宮司さんから千葉の歴史を聞ける。めったにない機会だ

アドベンチャーライドはグルメもばっちり

廃校となっていた校舎を2016年にリノベーションし、新たに商業施設となった「シラハマ校舎」では、おいしいランチがいただける。

シラハマ校舎で食べられるランチメニュー。見るからにおいしそう!

「ガイド付きツアーで、安房の誕生から現在までの歴史を振り返ってほしい」

初開催となるアドベンチャーライドの企画担当者は、その魅力をこう語る。

「このサイクリングツアーでは専門家さんの力を借りて、安房の国誕生の歴史や、江戸時代から戦前にかけての隆盛を誇った海洋文化を学べます。さらに戦時中の軍都として発展した歴史とその遺構までを広くカバー。そしてランチは廃校となった小学校を利活用した複合施設レストランに立ち寄ります。ぜひガイド付きツアーで、安房の誕生から現在までの歴史を振り返ってご体験ください。ほかのコースとはひと味違った、深みのあるツーリングが楽しめます」

走って、学んで、感動する。新しい千葉の楽しみ方を、ステーションライドスプリングのアドベンチャーライドで体感しよう! 上限15名までの限定枠なのでお申し込みはお早めに!

イベント申し込みはこちらから(スポーツエントリー)

Station Ride in 南房総 22 spring

▼「ステーションライド in 南房総 22スプリング」の情報はこちらから

ステーションライドのWEBサイトはこちら
http://www.stationride.com/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load