BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

新城幸也が5週間ぶりのレース復帰、日曜からツール・ド・スイスへ|ユキヤ通信

5週間ぶりにレースに復帰した新城幸也が、6月10日(金)スイスのアールガウ州で開催される1dayレース『Grosser Preis des Kantons Aargau グランプリ・カントン・アールゴー』に出場し、38位で無事フィニッシュした。

グランプリ・カントン・アールゴーはロイッガーンの街を一周するように約20kmの周回コースを10周する。周回ごとに選手たちが振るい落とされていくというような、サバイバルレースとなった。さらに周回の中に設定された山岳ポイントは緩やかではあるものの、そのたびに各チームがベースアップし、厳しい展開へ持ちこまれた。

新城はこの週末、6月12日(日)~19日(日)、スイス・チューリッヒで開幕する8日間のステージレース(ワールドツアー)Tour de Suisse(2.UWT)ツール・ド・スイス』に出場する。

新城幸也のコメント

『地元のジーノ・メイダーがリーダーなので、スプリント勝負ではなく、少人数の勝負にすることがチームの作戦だった。やはりと言うべきか、久し振りのレースだったので、エンジンがかかるまではきつかったが、1時間走ってからはいつもどおりの調子になった。逃げを追いかけているだけだけども、ペースが速かったので毎周回、集団の人数が絞られていくというチームとして思い描いた展開だった。残り30kmまでは順調に走れていたが、逃げも捕まり、再びアタック合戦が始まり、上りきったところで集団が2つに分かれてしまい、チームメイトが4人前の集団に入ったので見送ってしまったら、自分のいた集団はそのまま止まってしまい、前を見送りグルペットとなってしまった。最後の勝負所までチームのサポートができなかったのは残念だったが、ツール・ド・スイスの前にレースを走れて、体をレースモードにできたのはよかった。1日しっかりリカバリーして、明後日からのツール・ド・スイスに備えます』

レース公式サイト

グランプリ・カントン・アールゴー
Radsporttage Gippingen | Leuggern

ツール・ド・スイス
Tour de Suisse: 12. – 21. Juni 2022

 

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load