BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ツールで話題の新型「PROPEL(プロペル)」、ホイールやハンドルも同時発売|GIANT

GIANT(ジャイアント)から、新製品が登場。今年のツール・ド・フランスでそのベールを脱ぎ、ステージ優勝2回の活躍を見せた新型エアロロードバイク「PROPEL(プロペル)」シリーズを 2023 モデルとして発表した。ラインアップは「PROPEL ADVANCED SL」、「PROPEL ADVANCED PRO」、「PROPEL ADVANCED(2 製品)」の計3シリーズ(全7製品)。完成車が採用する新型のホイールやハンドル、ステムなども同時に発売となる。以下、プレスリリースより。

エアロダイナミクスをさらに追究した新型プロペル

新型PROPELの旗艦モデルである「PROPEL ADVANCED SL」は、風洞実験施設とリアルな道路における数年間もの開発とテストを経て、2022 ツール・ド・フランスでチーム・バイクエクスチェンジ・ジェイコのメインバイクとして初披露されました。さっそく、スプリンターのディラン・フルーネウェーヘンが第3ステージで優勝。

さらに、過酷なアップダウンが続く第14ステージで、マイケル・マシューズが単独アタックによる劇的な勝利を収めたことによって、新型PROPELは単なるスプリント専用機ではないことを証明しました。フルーネウェーヘン、マシューズのようなスプリンターの勝敗を分けるのは、位置取り、追走、アタックなどが激しく起こる最後の数キロです。ヒジのぶつかり合い、大きく体を傾けて曲がるテクニカルなコーナー、前方で受ける突風。新型PROPELは、このような状況下で他に一歩先んじることができるのです。

新型PROPELは、完成車状態での風洞実験における高速性能の測定値では前世代との有意差を示し、フレーム単体でも、やはり前世代より非常に軽量かつ高剛性です。さらに、新型PROPELは、滑らかな舗装路、荒れた道、厳しい登坂路、高速の下り坂まで、さまざまな状況で卓越したコントロール性能を発揮し、ダイナミックなライドクオリティを実現します。その進化はエアロダイナミクスにとどまりません。

スリムになったシートステイも、新形状のベクターシートポストも、ライドクオリティ向上のために完全新設計となっているのです。なお、ベクターシートポストは、「PROPEL ADVANCED SL」グレードが採用するフレーム一体型と、「ADVANCED PRO」および「ADVANCED」グレードが採用する一般的な別体式ポストの2種類です。

50mm ハイトの新型エアロホイールとの組み合わせでエアロに
INTEGRATED AERODYNAMICS

新型PROPELの設計指針は「エアロシステム・シェーピング・テクノロジー」です。エンジニアリングチームはまず、チューブの形状と角度、接合部を開発するために数値流体力学 (CFD) と呼ばれる気流のシミュレーションソフトを使用します。このシミュレーションによって、ヘッドチューブとダウンチューブ、シートチューブを含むフレームのキーとなる箇所に、トランケイティッド・エリプス(楕円の後部を切り落とした新しい翼型)形状を採用することになりました。

開発チームはそこから、物理的な形状を作り上げます。現実世界における乗車時の条件を高い精度でシミュレートするため、エンジニアたちはドイツのインメンシュタットにあるGST風洞設備で高度な空気力学の専門家と協力し、動的マネキンを使用して、バイクだけでなくライダーとバイク全体の空気力学的要因を分析しました。

エアロダイナミクスが重要となるフレーム前部には、彫刻されたようなラインと空気抵抗を最少化するトランケイティッド・エリプス形状を採用しています。この総合的なアプローチの一環として、空気抵抗を最少化するためにダウンチューブとシートチューブのそれぞれにエアロダイナミクスに最適化された専用のボトルケージも開発されました。

エアロ性能の向上に関して、フレーム自体はストーリーの一部にすぎず、すべてではありません。独自開発の新型「CONTACT SLR AERO」ハンドルバー&ステムや、50mmハイトの新型エアロホイールも同様に空気抵抗を低減します。

新型「PROPEL ADVANCED SL」は前世代と比較して空気抵抗を6.21w低減しています。これは前世代モデルで40km/hで走るときに必要なパワーで新型を走らせた場合、同じ40kmの距離を走るのに新型では前世代モデルに比べ27秒早く到着することを意味します。

(※)10年以上前にGIANTが初代PROPEL開発で開拓したプロセス。多くの自転車メーカーは通常、静的マネキンを使用しますが、GIANTは、さまざまな風速や角度の中でライダーがペダリングする効果を最も正確に再現できるのは、同じ位置で正確に脚の動作を維持することができる動的マネキンだけであると結論づけています。

完成車で6.8kg、さらなる剛性アップと30mm幅のタイヤまで対応
RACE-WINNING EFFICIENCY

PROPEL ADVANCED SL 0完成車重量は6.8kg(740mm) ※コンポーネント:SHIMANO DURA ACE Di2 電動、ホイール:CADEX 50 ULTRA DISC TUBELESS

競技者にとって、パワーウエイトレシオ以上に重要なことはありません。そのため、新型PROPELをより高剛性で軽量にすることが必要不可欠でした。

テストの結果、新しいフレームは前世代よりも9.9%高いフレーム剛性を備えていることが明らかになりました。ペダリングの剛性は7.5%向上し、フレームとフォークを含むフレームセット全体の剛性は9.2%高くなっています。

これらの数値をフレームセット全体の重量と組み合わせると、全体の効率、もしくは重量に対する剛性を明らかにする数値が得られます。新型「PROPEL ADVANCED SL」の場合、軽量化と剛性の向上により全体的な効率が26.4%向上しています。

剛性アップのほとんどは、ヘッドチューブ、ダウンチューブ、ボトムブラケット周辺の改良によってもたらされます。しかし、フレームセットを超高剛性にするだけでは必ずしも速くなるとは限りません。現実世界の条件で全体的なパフォーマンスを最適化するには、柔軟性とコントロール性も重要な要素です。そのため、新型PROPELのリアフレームは、よりスムースな乗り心地を実現するために再設計され、さらに高性能なオールラウンダーになっています。シートチューブ、チェーンステイ、ISPはすべて再設計され、前世代の「PROPEL ADVANCED SL」と比較して細径のチューブを採用しています。この新しいデザインは軽量化にも貢献し、ハンドリングも向上しています。

新型「PROPEL ADVANCED SL」は、リアエンドからISP上部までの柔軟性について前世代対比で85%も向上しており、長時間ライドでも疲労を最小限に抑えます。また、フレームとフォークのクリアランスを拡大したことで、最大30mm幅のタイヤの装着を可能にし、よりスムースなライディングを実現します。

ハンドルバー&ステムは2ピース、ケーブルを外さずにステム交換可
EASIER ADJUSTABILITY

革新的な新デザインの 2 ピース型「CONTACT SLR AERO」ハンドルバー&ステムのコックピットは、個別の部品交換を可能にし、より正確なフィッティングが容易になります。また、すべての新型PROPEL が採用する新しい「OVERDRIVE AERO SYSTEM」は、D型断面のステアリングコラムとエアロダイナミクスに優れる専用スペーサーをその特徴とし、ケーブルとホースを完全に内装して空気抵抗の軽減と調整の容易さを両立。近年のエアロロードバイクが採用する一体型ハンドルバー&ステムの短所を補っています。

前世代のPROPELではステム上部からステアリングコラムの後ろを通ってフレームに内装されていたケーブルが、新型PROPELでは、ハンドルバーの中を通り、新たに広い通路を設けたステムから、独自のD型形状フォークコラムの前を通ってフレームに内装されます。

新しい「CONTACT SLR AERO」カーボンハンドルバーは、エアロ効率と手を置いた際の快適性を高めるフラットトップ形状を採用しています。また、スプリント、コーナリング、下りでのコントロールに最適なドロップを備えています。チーム・バイクエスチェンジ・ジェイコのプロレーサーから、オリンピックやスプリントディスタンスの大会でPROPELを使用するクリスティアン・ブルメンフェルトのようなワールドクラスのオリンピック金メダリスト、さらにアイアンマン70.3を2度制したグスタフ・アイデンまで、新型PROPELは勝利のためのアドバンテージを提供します。スプリント、単独の逃げ、あるいは自己ベストの更新、新型PROPELは究極のスピードを実現します。

PROPEL ADVANCED SL
デュラエース仕様は159万5000円

「プロペル」がより軽く、剛性とエアロ性能を高めてフルモデルチェンジ。前世代比較で重量剛性比を26.4%高め、新形状の採用で快適性も向上。独自のケーブル内装システムがエアロ性能とメンテナンス性を両立する新世代のエアロロード。

PROPEL ADVANCED SL 0

標準価格:1,595,000円 (税込)
サイズ : 680 (XS)、710 (S)、740 (M) mm
重量 : 6.8kg(740mm)
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE Di2 電動
ホイール:CADEX 50 ULTRA DISC TUBELESS
カラー : スターダスト
※SL は電動コンポーネント専用設計

PROPEL ADVANCED SL FRAME SET

標準価格:550,000円 (税込)
サイズ : 680 (XS)、710 (S)、740 (M)、770 (ML) mm
重量 : FRAME / 920g(710mm)、FORK / 395g
カラー : ネビュラ
※SL は電動コンポーネント専用設計
※専用ステム&ハンドルは別売

PROPEL ADVANCED PRO
アルテグラ仕様は82万5000円

前世代よりも軽量化しながらもエアロダイナミクスや快適性、メンテナンス性を向上させたエアロロードバイク「プロペル」。新設計のコックピットシステムはエアロダイナミクスとメンテナンス性が向上し、より細かなセッティングが可能に。

PROPEL ADVANCED PRO 0 ULTEGRA DI2

標準価格:825,000円 (税込)
サイズ : 465 (XS)、500 (S)、520 (M)、545 (ML) mm
重量 : 7.3kg(520mm)
コンポーネント:SHIMANO ULTEGRA Di2 電動
ホイール:GIANT SLR 1 50 DISC Hookless Carbon WheelSystem
カラー : ブラックカラント

PROPEL ADVANCED PRO 0 FORCE ETAP

標準価格:946,000円 (税込)
サイズ : 465 (XS)、500 (S)、520 (M)、545 (ML) mm
重量 : 7.6kg(520mm)
コンポーネント:SRAM FORCE eTap AXS 電動
ホイール:GIANT SLR 1 50 DISC Hookless Carbon WheelSystem
カラー : ブラックカラント

PROPEL ADVANCED PRO FRAME SET

標準価格:330,000円(税込)
サイズ : 465 (XS)、500 (S)、520 (M)、545 (ML) mm
重量 : FRAME / 1120g(500mm)、FORK / 395g
カラー : スーパーノヴァ
※専用ステム&ハンドルは別売

PROPEL ADVANCED
機械式105仕様は41万8000円

前世代よりも軽量化したエアロフレームに、新設計のケーブルフル内装コックピットシステムを採用することで、上位グレードと同等のエアロ性能を獲得しつつ、より細かな調整が可能となった「プロペル」。

PROPEL ADVANCED 1

標準価格:660,000円 (税込)
サイズ : 465 (XS)、500 (S)、520 (M)、545 (ML) mm
重量 : 8.4kg(520mm)
コンポーネント:SRAM RIVAL eTap AXS 電動
ホイール:GIANT SLR 2 50 DISC Hookless Carbon WheelSystem
カラー : オリオンネビュラ

PROPEL ADVANCED 2

標準価格:418,000円(税込)
サイズ : 465 (XS)、500 (S)、520 (M)、545 (ML) mm
コンポーネント:SHIMANO 105 11S
ホイール:GIANT P-A2 DISC WheelSet 24H
カラー : コバルト

ホイールやハンドル、ステムも同時発表

SLR 1 50 DISC HOOKLESS WHEELSYSTEM

標準価格:フロント 88,000円、リア 121,000円(ともに税込)
ホイールサイズ:700C
リムプロファイル : ハイト 50mm、フックレスリム、内幅 22.4mm、外幅 30mm
重量 : 1518g(フロント 703g/リア 815g)
リム素材 : 超軽量フルカーボンコンポジット

卓越した空力性能を持つ軽量ハイパフォーマンスカーボンエアロホイール。ワイドな内幅と厚みのあるフックレスリムビード部がタイヤ剛性を高めて優れた路面追従性とコーナリング性能を、また、外幅 30mmに拡大した50mmハイトのエアロリム形状がタイヤとホイールの気流を最適化して圧倒的なエアロ性能を提供。さらに、ダイナミックバランスドレーシング(DBL)テクノロジーが駆動剛性と横剛性を高め、低摩擦ハブが圧倒的な転がり抵抗を実現。

SLR 2 50 DISC HOOKLESS WHEELSYSTEM

標準価格:フロント 71,500円、リア 82,500円(ともに税込)
ホイールサイズ : 700C
リムプロファイル : ハイト 50mm、フックレスリム、内幅 22.4mm、外幅 30mm
重量 : 1686g(フロント 745g/リア 941g)
リム素材 : 超軽量フルカーボンコンポジット

スピード、ハンドリングを進化させたリーズナブルなカーボンロードホイール。SLR 1 50 DISCと同じワイドな軽量カーボンフックレスリムを採用して、優れた路面追従性とコーナリング性能、圧倒的なエアロ性能を実現。

CONTACT SLR AERO DROP FOR MY23 PROPEL

標準価格:49,500円(税込)
サイズ : 400mm(C-C) R72/D125、420mm(C-C) R72/D125、440mm(C-C) R72/D125
重量 : 210g(400mm)
素材 : カーボン

新型PROPEL純正のケーブル内装式フルカーボンドロップバー。ハンドル上部のフラット形状がエアロ効率と掌の快適性を高め、コンパクトなショートリーチ&シャロ―形状でブラケットからドロップ部への素早いアクセスが可能。

CONTACT SL AERO DROP FOR MY23 PROPEL

標準価格:16,500円(税込)
サイズ : 400mm(C-C) R72/D125、420mm(C-C) R72/D125、440mm(C-C) R72/D125
重量 : 315g(400mm)
素材 : アルミニウム

新型PROPEL純正のケーブル内装式アルミ製ドロップバー。

CONTACT SLR AERO STEM FOR MY23 PROPEL

標準価格:44,000円(税込)
サイズ : 80mm/-10°、90mm/-10°、100mm/-10°、110mm/-10°、120mm/-10°、130mm/-10°、140mm/-10°
重量 : 145g(100mm)
素材 : カーボン

新型PROPEL専用設計のケーブル内装式フルカーボン製ステム。エアロ効率とすっきりとした外観を両立する独自のチャンネル形状で、ケーブルを外すことなく容易なステム交換が可能。

CONTACT SL AERO STEM FOR MY23 PROPEL

標準価格:14,300円(税込)
サイズ : 80mm/-10°、90mm/-10°、100mm/-10°、110mm/-10°、120mm/-10°、130mm/-10°、140mm/-10°
重量 : 225g(100mm)
素材 : アルミニウム

新型 PROPEL 専用設計のケーブル内装式アルミ製ステム。

GIANT公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load