BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

10~11月の運行日が決定、地域と連携した特別企画も実施|B.B.BASE

B.B.BASEの10~11月分の運行予定が発表された。10月22日(土)・23日(日)には地域と連携した特別企画「B.B.BASE手賀沼」を、11月5日(土)には「B.B.BASE房総横断号」を運行。B.B.BASEが初めて停車する内房線姉ケ崎駅と外房線大原駅ではさまざまなおもてなしも用意される。「B.B.BASE佐原・鹿島」の運行に合わせた鹿島臨海鉄道大洗鹿島線のサイクルトレインモニターツアーにも注目だ。以下、プレスリリースより。

B.B.BASE10~11月の運行について

運行カレンダー

時刻表

B.B.BASE 手賀沼で行く! 手賀沼・印旛沼ツインレイクサイクリング

我孫子市と連携し、両国~布佐間で B.B.BASE 手賀沼を運行します。成田線沿線の昔懐かしい田園風景や、水辺と豊かな緑が広がる手賀沼や印旛沼を満喫できるコースをご用意しました。

おすすめポイント

・B.B.BASE 手賀沼は、B.B.BASE の定期列車が走行しない区間(成田~布佐)を走行します。布佐駅からは、手賀沼周辺のサイクリングが楽しめるモデルコース(成田線活性化推進協議会作成)をご用意しております。
・サイクリング上級者は手賀沼から千葉県最大の湖沼である印旛沼まで足を延ばして「手賀沼・印旛沼ツインレイクサイクリング」をお楽しみいただけます。

運転日

2022年10月22日(土)・23日(日)

B.B.BASE 房総横断号で行く! 秋の奥房総満喫サイクリングコース

「房総半島を自転車で横断したい」サイクリストの夢を実現可能にする B.B.BASE 房総横断号を運行します。往路は両国~君津間(内房線回り)、復路は安房鴨川~両国(外房線回り)とすることで、奥房総の魅力を満喫できるコースとなっています。地域のみなさまと共にサイクリストをお迎えします。

おすすめポイント

・通常の B.B.BASE の定期列車が停車しない内房線姉ケ崎駅および外房線大原駅に B.B.BASE が初めて停車します。
・往路は、内房線姉ケ崎駅または君津駅で下車し、内房エリアから外房エリアまでサイクリングをお楽しみいただけます。復路は、安房鴨川発の外房線回りの列車をご利用いただけます。

運転日

2022年11月5日(土)

大洗鹿島線を育てる沿線市町会議連携企画
「鹿島臨海鉄道サイクルトレインモニターツアー」

B.B.BASE 佐原・鹿島に合わせて、鹿島臨海鉄道(株)大洗鹿島線では自転車を列車内にそのままお持ち込みいただけるサイクルトレインを特別運行いたします。

実施概要

実施日:2022年10 月15日(土)
募集人員:15名
行程:鹿島神宮 10時16分発→(大洗鹿島線サイクルトレイン)→大洗 11時05分着

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load