BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島が6月に開催、2月1日からエントリー開始

6月10日に愛知県の田原市、豊橋市でアイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島が開催される。1月23日に一般財団法人東三河スポーツ地域振興財団が「アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島実行委員会」を設立、その発表が行われた。以下、プレスリリースより

アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島

アイアンマン 70.3 東三河ジャパン in 渥美半島の記者会見が開催された。実行委員長 石黒 功 、田原市長 山下政良 、豊橋市長 浅井由崇 、一般財団法人東三河スポーツ地域振興財団 理事長 大塚浩史 (リモート参加) 、一般財団法人東三河スポーツ地域振興財団 評議員 神野吾郎が登壇した(敬称略、PHOTO:武蔵精密工業)

実行委員会では、2023年6月10日(土)に国際トライアスロン競技会「アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島」を開催し、この大会が持つ情報発信力を活用して、渥美半島を始めとする東三河地域の魅力を世界に発信し、ブランド力の向上やインバウンドを始めとする観光振興などにつなげることで、この地域の活性化を図ることを目指します。

「アイアンマン70.3」は、スイム1.9km、バイク90.1km、ラン21.1km、合計距離113.1km(70.3マイル)を一人の競技者が連続して行うもので、ワールド・トライアスロン・コーポレーションの公認により、世界で約100大会が開催される国際的なトライアスロンシリーズです。なお、選手エントリーは、2月1日から開始する予定です。

開催概要

開催時期: 2023年6月8日(木)~6月11日(日)
※うち2023年6月10日(土曜日)に競技を実施
開催場所:愛知県 田原市、豊橋市
主催: アイアンマン70.3東三河ジャパン in 渥美半島実行委員会

構成団体

愛知県、田原市、豊橋市、田原市商工会、渥美商工会、豊橋商工会議所、一般社団法人渥美半島観光ビューロー、一般社団法人豊橋観光コンベンション協会、田原市スポーツ協会、公益財団法人豊橋市スポーツ協会、一般社団法人愛知県トライアスロン協会、一般財団法人東三河スポーツ地域振興財団

※共催、後援、特別協賛、協賛については、決定次第順次お知らせいたします。

公認:ワールド・トライアスロン・コーポレーション(WTC)、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)
競技主管:一般社団法人愛知県トライアスロン協会(ATA)
募集定員:2,000名
競技距離:スイム1.9km / バイク90.1km / ラン21.1km / 総合距離113.1km
制限時間:スタートから8時間(*60分の時差スタートを採用し9時間の競技時間/6時スタート→最終選手は15時にフィニッシュする)
参加費    60,000円~150,000円(カテゴリ、エントリー時期により異なります)
エントリー開始    2023年2月1日(予定)
※6月11日(日)に6歳~12歳を対象とした「アイアンキッズ」を開催いたします。

問い合わせ
http://higashimikawa.or.jp/news/ironman/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load