BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

2016年11月10日オープン!日本初上陸のカリフォルニアステーキをチェックせよ!

肉好きならチェックしておきたいのが、今月にオープンするカリフォルニア発レストラン「アレクサンダーズ ステーキハウス」。

「アレクサンダーズ ステーキハウス」は2005年にカリフォルニア州クパチーノにオープンして以来、2011年から3年連続でミシュラン一つ星受賞をはじめ数々の賞を受賞する、ラグジュアリーな空間とこだわりのステーキを楽しめるレストランだ。

熟成肉は、アメリカのプレミアムブランド牛「グレーターオマハ」や「クリークストーン」等を空輸で日本に運び入れ、鮮度の保たれた状態でオリジナルの熟成プログラムへ入れられる。店内に設置されている熟成庫は国内最大規模のもので、世界全店舗共通の名物メニュー28日熟成肉(※)のステーキもご用意。また、牛肉の畜産家と直接契約するなどして素材も厳選しており、選び抜かれた牛肉に熟成をかけているため、旨みが凝縮されているのもアレクサンダーズ ステーキハウスの熟成肉の特徴だ。従来のステーキハウスとは違い、熟成肉以外のステーキやプライベートファームの銘柄和牛なども数多く取り揃えているので、様々なステーキを楽しむことができる。

sub2

メインディッシュとなる肉はもちろん、魚介や野菜、調味料に至るまで、厳選した食材を使用している。ワインはカリフォルニアワインを中心としたセレクションで、国内で数本しか手に入らない希少なワイン、さらにワインマニア垂涎の入手困難な「カルトワイン」など品揃え豊富。常時約800種類2,000本の中から専属のソムリエが、食事に合わせた最適のワイン、お客様のお好みにあったワインを提供してくれる。

今後は季節に合わせたメニューも随時展開していく予定なので、何度行っても楽しめること間違いなし。厳選した最高級品質の食材を最大限に生かした完璧な料理、盛り付けやプレゼンテーションに至るまでのラグジュアリーな空間で最高の時間を過ごそう。

%e9%9b%b2%e4%b8%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88

DATA
ALEXANDER’S STEAKHOUSE(アレクサンダーズ ステーキハウス)
住所/東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル42階
TEL/03-6264-5151
時間/11:30~15:30(LO 14:00)、17:30~23:30(LO 22:00)
※日曜のみ17:30~22:30(LO 21:00)

http://alexanderssteakhouse.jp

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load