BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

蛸〈タコ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

噛むほどに染み出る旨味。生と茹でで堪能したい

噛めば噛むほど旨味が味わえるタコ。その旨味は、アワビやエビ、カニなどをタコが捕食するということから、捕食したエサの旨味成分が身に移るという説もある。タコというとマダコを差すのが一般的だが、ミズダコ、イイダコなど種類も豊富。それぞれを、さまざまな料理で堪能できる。料理として歯ごたえが楽しめるのは生での刺身だが、火を通すとその旨味も一段と高まる。

おすすめの料理

刺身、桜煮、から揚げ、タコ飯など

さばき方

活けのタコをさばくには、下処理などで力が必要。家庭で食べるなら、切り分けてあるものを購入するのが無難。

DATA

分類

八腕形目 マダコ科

学名

Ordo Octopoda

英名

Octopus

産地

兵庫県明石市や、神奈川県久里浜のタコが有名。輸入もののタコも出回っている。

一年を通して水揚げされるが、冬から初春ごろが旬とされている。

目利きのポイント

  • 足は太いものが美味い。茹でダコなら足の先までしっかりと巻いてあるものが良い。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load