BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

パター2020年間ランキングを発表! 1位はピン「へプラー」

いろいろあった2020年も残りわずか。ということで、1年の締めくくりに『EVEN』チームがお届けする「EVEN オブ・ザ・イヤー」のパター部門を発表します。対象は2019年12月から2020年11月発売の全モデル。まずは、ゴルフギアに一家言持つ識者4名の意見をどうぞ。

選考委員会メンバーはこちら

クラブアナリスト マーク金井
自称ゴルフ芸人。ゴルフライター、YouTuber、クラブデザイナーなど、マルチに活躍する業界のご意見番。

クラブコーディネーター 鹿又芳典
ゴルフショップ「マジック」ではクラフトマンとしての顔をもつ、パーツブランドの伝道師。本企画では審査委員長を務める。

ゴルフライター 鶴原弘高
ゴルフ雑誌やWEB、YouTube動画で活躍するゴルフライター。プライベートで弾道計測器を所有し、スイングの研鑽に励む理論派。

ファッションモデル 肥野竜也
本業のモデルの他、ゴルフ関連メディアで幅広く活躍するゴルフが好きすぎるモデル。競技ゴルフにも熱心なガチ系アスリート。

ヘッドと打感にバリエーションを広げた「ヘプラー」

マーク金井:テーラーメイドの「トラスパター」はこんなにパターがヘタな人間が打っても結果がイイ! クランクネックなのにフェースバランスっぽく打てるから画期的。ああいう発想がよく出たなと思う。国内メーカーじゃ絶対出ないでしょう。
鶴原:国内メーカーが作ったら、売れないんですよ。いろいろやっても売れないんですよね。
肥野:この「FCG」ってすごく打ちやすいですよね。今までマレットは打てなかったんですけど、これは違和感なく使えますね。ミスに強くて転がりもよい気がします。
鹿又:これはマレットじゃないからね。 マレット形状だけど重心を前にして、操作性を上げてるパター。
肥野:だからブレードしか打てない自分でも、打ちやすく感じたんですね。納得です!
鶴原:形状はマレットだけどブレードの操作性があるのと逆に、マークさんが先程話していた「トラス」は、ブレード形状なのに、マレットのようなフェースバランスという何だかややこしい話です。
マーク金井:たしかに! たまたまだけど好みが逆だったから、こんな話がでてくるって、なんとも面白いね。
鶴原:この「ヘプラー」については、パターで有名な「ピン」が、打感に対して更にバリエーションも広げてきたという点は評価できますよ。
鹿又:ちなみに「オデッセイ」については、本国で話を聞いた際にも言われたんですが、とんでもない数のパターを作っていて、これだけあれば、どれか一つは気に入るモデルがあるでしょう? というところが、評価に値しますね。ただ一人のために存在するパターを作るみたいな。

パター部門ベスト3を発表!

昨年、一昨年と2年連続1位を獲得した王者『スパイダー』シリーズの牙城を崩したのは、10タイプのヘッド形状を持つ『へプラー』。

【第1位】ピンゴルフ へプラー

ボールがフェースに当たった瞬間に『パチン!』と弾くような打感が好みのゴルファーに向けて作られている。そのため、フェース面にインサートがなく、さらには溝もない。ソリッドな打感と打音が得られるように仕上がったパター。33,000円+税~
問:ピンゴルフジャパン(048-437-6501)
PING公式サイト

有識者コメント

音と感触で距離感を作れる
「音と感触で当たった瞬間の強さや打点が素直に伝わるのでフィーリングが作りやすい。弾き感が強いので、あまりフォローを取らない打ち方をしたいゴルファーにオススメ」(ゴルフライター/鶴原弘高)

【第2位】テーラーメイド スパイダーFCG

イン・トゥ・インタイプ のストロークを持つゴルファー向けに設計された。シリーズに共通する高い寛容性を持つマレットタイプの形状ながら、重心位置を前方にしたことで、ブレードタイプ同様の操作性を生み出した。36,000円+税
問:テーラーメイド ゴルフ カスタマーサービスコール(0120-558-562)
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

有識者コメント

今までのマレットにはない新感覚
「見た目はやや大きめのマレットという感じですが、打ってみると開閉しやすく操作性がある。それでいてミスヒットに対する寛容性も感じられる、新感覚のパターです」(ファッションモデル/肥野竜也)

【第3位】テーラーメイド トラスパター

ヘッドとシャフトを三角形で結ぶ革新的なホーゼルデザイン「TRUSS構造」を搭載することでインパクト時のねじれを80%抑制。ストロークの安定やミスヒット時のブレを抑え、直進性の向上を実現した。32,400円+税
問:テーラーメイドゴルフ カスタマーサービスコール(0120-558-562)
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

有識者コメント

センターシャフト使いにはやさしい
「やさしいというよりは、操作性に優れたモデル。ダイレクトな打感が好きな、特にセンターシャフトのパターを使っているゴルファーにとってはやさしく感じられると思います」(クラブアナリスト/マーク金井)

出典

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load