BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

【2021年総括】ゴルフギア・オブ・ザ・イヤー パター部門ベスト3!

ゴルフギアに一家言持つ識者3名にゴルフ専門誌『EVEN』代表のイケメンゴルファーを加えた4名が、2021年発売のゴルフギアから、個人的に打って良かった“推しギア”を選定、各カテゴリー別にベストバイを決めるべく徹底討論します。今回はパター部門です。

2021-2022パターベスト3

2つの人気モデルを抱えるテーラーメイド。その実力は折り紙付きで、今年はワンツーフィニッシュを決めた。

選定及び採点方法

2020年12月1日~2021年11月末発売の全モデルの中から、選定委員の採点によりノミネートモデルを選定。採点ルールは各部門ごとに持ち点25点とし、最大で10点まで、推しのモデルに点数を配分。同点の場合は審査員4名の多数決で順位を決定した。

【第1位】テーラーメイド「スパイダーEX」

剛性の高いフルーテッドシャフト、複合素材でしっかり打感のPURE ROLL、アドレスが取りやすい3ドットアライメントなど最新技術が融合。44,000円(問:テーラーメイド ゴルフ カスタマーサービス/0570-019-079)

【RECOMMENDED】
新たにフローネックが仲間入り
高慣性モーメントがウリであるスパイダーの正常進化モデル。人気のショートスラントネックに加えて、新たにフローネックを採用しているのもグッド。より細かなゴルファーのニーズに応えられるラインナップです。(鶴原)

【第2位】テーラーメイド「TPコレクションハイドロブラストジュノ」

ミスヒット時のフェースのねじれを抑えて安定感が増す「TRUSSホーゼル」採用モデルが受賞。従来のTRUSSより小型化され、違和感を軽減。39,600円(問:テーラーメイド ゴルフ カスタマーサービス/0570-019-079)

【RECOMMENDED】
入るイメージしかしません!
流行のトラスパターは女子プロの使用率が高く、カップインする良いイメージが持ちやすいですね。打ってみてもねじれが少ないように感じて、自信が持てます。(肥野)

【第3位】ピン「ピン2021 ハーウッド」

フェース面のトゥ・ヒールとヘッド後方のトゥ・ヒール、合計4か所にタングステンを搭載し、シリーズ最大のMOIを誇るヘッド。ミスヒットに強く直進性に優れる。52,800円(問:ピンゴルフジャパン/048-437-6501)

【RECOMMENDED】
速いグリーンに最適なパター
好みもあるけど打感が良いと感じます。速いグリーンでゆっくりとしたスピードでストロークを安定させたいと思っていたので、ドンピシャでした。ショートパットが苦手な人にも。(マーク金井)

トラスはブレードパターに輝きを与えた

肥野:パター部門ですが、稲見萌寧プロが使う『トラス』シリーズの後継、『TPコレクション・ハイドロブラスト』が大人気でした。
マーク:女子プロの使用率の高さと、結果を出している選手が手にしているのは、インパクトが大きいよね。
鹿又:「なんだか入る」と思えるのが、『スパイダー EX』。ショートスラントはマレットなのにフェースバランスではない、その感じが好き。
鶴原:高慣性モーメントがウリの「スパイダー」はいくつか所有してきましたが、その正常進化モデルである本作では、新たに採用されたフローネックが個人的にグッドでした。
マーク:僕は『ハーウッド』を使って、今年自己ベストの「62」をマークできた。速いグリーンって、ヘッドをゆっくり安定させて動かしたいじゃない。それには巨大な慣性モーメントのヘッドと相性がいい。『ピン2021』は音も良いから距離感も出しやすく感じたね。

審査委員会メンバー

(左から)
鶴原弘高(ゴルフライター)

ゴルフ雑誌やWEB、YouTube動画で活躍するゴルフライター。プライベートで弾道計測器を所有し、スイングの研鑽に励む理論派。
鹿又芳典(クラブコーディネーター)
ゴルフショップ「マジック」ではクラフトマンとしての顔をもつ、パーツブランドの伝道師。本企画では審査委員長を務める。
マーク金井(クラブアナリスト)
自称ゴルフ芸人。ゴルフライター、YouTuber、クラブデザイナーなど、マルチに活躍する業界のご意見番。
肥野竜也(ファッションモデル)
本業のモデルの他、ゴルフ関連メディアで幅広く活躍するゴルフが好き過ぎるモデル。競技ゴルフにも熱心なガチ系アスリート。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load