BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

幻想的な氷の世界を堪能! 氷の街「アイスヴィレッジ」がオープン

北海道最大級の滞在型スノーリゾート『星野リゾート トマム』では、2020年3月14日(土)まで、氷の街「アイスヴィレッジ」がオープン。アイスヴィレッジは、3.2ヘクタールの敷地に氷の壁でできたドームが11棟立ち並ぶ氷の街。この冬は、雪の結晶がデザインされた氷のテーブルやイスが並ぶ、「氷のクリスタルパーク」が新たに誕生する。ここでは、最低気温氷点下30度にも達するトマムだからこそ実現できる、幻想的な氷の世界が体感できる。

最低気温氷点下30度の寒さが作る幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」

毎年、冬の夜にだけ現れるアイスヴィレッジは、トマムの冬の風物詩。1998年の冬に誕生して以来、寒さを楽しむ体験を提案し続けている。「氷の教会」と「氷のホテル」は街の一番奥にあり、天井や壁の全てが氷で造られている氷の街の象徴。メインストリートである「氷のストリート」では、氷の壁に囲まれたカフェやベーカリー、雑貨屋などが立ち並び、寒さを活かした特別な体験を提供している。

【1】氷の街の景観を楽しむ「氷のクリスタルパーク」が新登場【New】

「氷のクリスタルパーク」は、雪の結晶がデザインされた氷のテーブルやイスが並ぶ幻想的な空間。ここでは、氷の街を取り囲む白樺の森、氷や雪で造られた街並みなどの風景を眺めながら、ゆったりと過ごすことができる。また、「氷のBakery&Cafe」や「氷のSweets Shop」から軽食や飲み物をテイクアウトして楽しむのがおすすめ。毎日19時30分には、澄み切った冬の夜空を彩る花火(約5分間)をこの場所から観ることができる。
時間:17:00~22:00
料金:無料

【2】寒さを 活かした スイーツ を堪能「氷のSweets Shop」【New】

「氷のSweets Shop」は、氷の世界のスイーツ専門店。ここでは、氷の板の上で作るミルクジェラートを提供。液状のミルクを氷の板の上で混ぜ合わせることで、外気の寒さと板の冷たさで徐々に固まり完成するジェラートだ。液状のミルクを混ぜ合わせることで、ジェラートの口当たりが良くなり風味が増す。その他にも、ホットチョコレートに浸して取り出した瞬間に凍るショコラアイスバー、彩り豊かなマカロンや焼きマシュマロなどを用意。
時間:17:00~22:00(21:00 ラストオーダー)
料金:ミルクジェラート…1100円~、マカロン…550円、アイスバー…550円、マシュマロ…550円/いずれも税込

【3】熱々のパンを提供する「氷のBakery&Cafe」【New】

「氷のBakery&Cafe」は、氷の棚に並んだ焼き立ての美味しさを瞬間冷凍したパンと、温かい飲み物を堪能できる場所。氷の棚に並んだ15種類のパンの中から好きなものが選べる。購入時にパンを温めることで、まるで焼き立てのような香ばしい匂いと熱々の食感を楽しむことができる。店舗内には氷に囲まれた暖炉があり、火を囲みながらパンと一緒に温かい飲み物や、熱々のチーズフォンデュなどが味わえる。ここで販売しているパンや飲み物はテイクアウトすることもでき、氷のクリスタルパークで食べるのがおすすめ。
時間:17:00~22:00(21:30 ラストオーダー)
料金:氷のパン…550円~、ホワイトコーヒー…550円、チーズフォンデュ…5500円/数量限定、いずれも税込

【4】氷でできた本格的なバー「氷のBar」【Power Up】

「氷のBar」は、氷のカウンターやセラーを設えた本格的にお酒を楽しめるバー。この冬は、トマムの雪解け水を使用したオリジナルの「ジン」が新メニューとして登場。ホワイトチョコレートで香りをつけることで、ほのかな甘みが感じられ女性でも飲みやすいジンだ。そのほかに、オリジナルカクテルやウイスキーなど50種類以上のメニューから選ぶことができる。
時間:17:00~22:00(21:45 ラストオーダー)
料金:オリジナルジン…1650円、氷のグラス付きドリンク…1100円/いずれも税込

【5】継ぎ目のない一枚氷で造られた「氷の教会」

“2人の純粋な気持ちが、途切れなく続く”という想いを込め、天井と壁に継ぎ目がない一枚氷で造られるのが「氷の教会」。内観は、祭壇、十字架、バージンロードやイスなど全てが雪と氷でできている。約1カ月間という短い期間に、毎年60組以上の挙式が行われ、挙式後には新郎新婦を祝福する花火が氷の街を彩る。
期間:2020年1月18日(土)~2月14日(金)
見学時間:17:45~、19:45~、21:45~/各回約10分間
挙式時間:17:00~、19:00~、21:00~

【6】「氷の露天風呂」で温泉に入る「氷のホテル」宿泊体験

「氷のホテル」は天井も壁も全て氷でできていて、氷のベッドやイス、テーブルが設えられている。1日1組限定の宿泊体験では、氷のベッドで眠るだけでなく、白樺の森に囲まれた「氷の露天風呂」や「氷の湯上がり処」など、氷の世界を存分に楽しめる場所だ。さらに、この冬から露天風呂には、占冠村にある「湯の沢温泉」からくみ上げた温泉を使用。ここでは、白樺の林に囲まれた幻想的な氷の温泉で、冷えた身体をじんわりと芯から温めることができる。
期間:2020年1月18日(土)~2月29日(土)

●宿泊体験
時間:22:00~翌朝8:00
料金:2万5300円(1泊1名あたり、税込)
含まれるもの:氷のホテル1泊、氷の露天風呂、氷の湯上がり処、朝のスープ、シュラフ、ルームウェア
予約:ホームページにて予約受付中
定員:1日1組2名まで(最小催行人数1名)
対象:ザ・タワー、リゾナーレトマムに宿泊で小学生以上の方のみ

●見学
時間:17:00~21:30
料金:無料

【7】氷でできた楽器が演奏できる「氷の楽器屋」

「氷の楽器屋」では、氷でできた楽器を見学、演奏することが可能。この楽器屋は、氷の楽器を見学するエリアと、演奏できるエリアに分かれていて、演奏を体験できるエリアでは、実際に氷の楽器を叩いたり擦ったりして音色を楽しむことができる。また、2020年2月17日(月)の「天使のささやきの日」(※)には、 氷の楽器を使って演奏する「氷のコンサート」を開催。5回目となる今回は、ノルウェー出身の氷のミュージシャン「Terje Isungset(テリエ・イースングセット )」氏が演奏する。
※北海道で国内最低気温を記録したことを記念して制定された日
時間:17:00~22:00
料金:無料

【8】氷や雪がテーマの「氷の雑貨屋」

「氷の雑貨屋」は、氷や雪をテーマにした雑貨屋。ここでは、氷の棚に北海道の作家が作った雑貨、クラフトやアクセサリー、アイスヴィレッジオリジナルのマグカップなどを氷の世界の大切な思い出として購入できる。
時間:17:00~22:00
料金:マグカップ…1600円(税込)など

【9】寒さを活かして物を作る「氷のアトリエ」

「氷のアトリエ」では、寒い環境を活かした物作り体験ができる。氷を削ってオリジナルのグラスを作成する「氷のグラスづくり」や、降ってくる雪の結晶に特殊な加工をしてキーホルダーにする「雪の結晶キーホルダーづくり」などの制作が可能。
時間:17:00~22:00
料金:氷のグラス作り体験…1650円(税込)など

【10】大人も子ども楽しめる「氷の滑り台」、「アイスリンク」

氷の街「アイスヴィレッジ」の入り口には、氷の街全体を見渡せる展望台「氷の滑り台」、「アイスリンク」がある。中でも、展望台から氷の街へつながる氷の滑り台は子どもから大人まで人気のアクティビティだ。また、自然の寒さが作り上げたアイスリンクでは、スケート靴の貸し出しもあり、氷の世界でスケートを存分に楽しむことができる。

●氷の滑り台
時間:17:00~22:00
料金:無料

●アイスリンク
時間:17:00~21:45(21:30 最終受付)
料金:スケート靴レンタル 大人…1100円、小学生…550円/いずれも税込

【DATA】
●アイスヴィレッジ
期間:開催中~2020年3月14日(土)
場所:星野リゾート トマム エリア内
時間:17:00~22:00(21:30 最終入場)
料金:入場料…500円(税込、小学生以上) ※ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者は無料。
対象:宿泊者、日帰り共に利用可
備考:時間・料金等は、各体験により異なる。天候や気象条件により、期間や実施内容が一部変更になる場合あり。各ドームや体験は順次開始予定。

バラエティー豊かなプログラムを通して自然に親しもう!

【DATA】
●星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム
北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾート。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめる。
住所:〒079‐2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話:0167‐58‐1111(星野リゾート トマム代表)
アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(乗換あり・トマム駅より無料送迎バスあり・予約不要)
客室数:735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室)
チェックイン:15:00~/チェックアウト:~11:00
宿泊料金:ザ・タワー1泊…1万1000円~、リゾナーレトマム1泊…2万3000円~/いずれも2名1室利用時1名あたり、税込、朝食付
URL:https://www.snowtomamu.jp

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load