BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【Recipe_03】豚バラミートドリア | 小雀陣二のキャンプ料理の王様特別編

「エバラ食品」×「キャンプ料理の王様」のコラボ企画第3弾は、チーズとの相性抜群「タッカルビのたれ」を使ったお手軽ドリアです。

Recipe_03 豚バラミートドリア

ミートドリアというとなんだか手間がかかって面倒くさそう……と感じがち。だが、韓国料理定番の焼肉「タッカルビ」の味を簡単に再現できるたれを使ったレシピなら、甘辛風味でお肉の味付けも手間要らず。キャンプならではの炭火テクニックで、最後に香ばしく仕上げるのがポイントだ。

  • 使用アイテム:スキレット
  • 調理方法:炒める、焼く
  • 調理目安時間:20分

【材料】4人分

  1. エバラ「タッカルビのたれ」:大さじ3
  2. 豚バラ薄切り肉:300g
  3. マッシュルーム:4個(4等分にカット)
  4. ごはん:300g
  5. たまねぎ:1/2個(スライス)
  6. ピザ用チーズ:120g
  7. パン粉:1/2カップ
  8. オリーブ油:大さじ1
  9. イタリアンパセリ:適量
  10. ピンクペッパー:適宜
  11. 水:50ml

今回使用したエバラ商品はこちら

 タッカルビのたれ
エバラ食品の「タッカルビのたれ」は、韓国の人気メニュー「タッカルビ」が手軽につくれるたれ。コチュジャンをベースに、りんごとなしの果実の甘みをきかせ、ほどよい甘辛さに仕上げたコクのある深い味わい。

作り方

手順1

炭焼きグリルで炭7個ほどに火をつけておく。

手順2

スキレットでオリーブ油を中火で熱し、3cm幅くらいに切った豚バラ肉を炒める。たまねぎ、マッシュルームを加えて1分ほどソテーし、水と「タッカルビのたれ」を加えて、3分ほど炒め煮にする。

手順3

一旦取り出し、スキレットにごはんを敷き詰め、チーズを半量散らす。その上にソテーした具材を平らにならし、残りのチーズを入れ、パン粉のせてフタをする。

手順4

アルミホイル50cmほどで輪を作ってフタへ置き、中に炭をのせ、10分ほど焼いて焦げ目をつける。刻んだパセリを振り、お好みでピンクペッパーを潰して散らす。

完成

小雀さんのワンポイントアドバイス

「チーズタッカルビ」というメニューがあるように、今回使った「タッカルビのたれ」はチーズとの相性がバグツン。ごはんの上に甘辛く味付けした豚バラ肉やたまねぎと、チーズを層のように重ね合わせ、表面のチーズにさっと最後に焼き色を付ければおいしくないわけがありません。炭火のほか、トーチバーナーで表面を炙って焦げ目をつけてもいいですね。

今回使ったキャンプ料理の道具

  1. ツーバーナー:アウトドア用のふた口ガスコンロ。家庭用のカセットコンロでもまかなえるが、寒さや風に強く火力が安定するのはこのガソリンタイプ(愛用品はコールマン/413Hパワーハウスツーバーナー)
  2. スキレット:鋳鉄製の極厚フライパン。ムラなくおいしく食材をふっくら仕上げる(愛用品はロッジ/スキレット10インチなど)

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load