BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【Recipe_23】シーフード・フィデウア(パエリアパスタ) | 小雀陣二のキャンプ料理

「エバラ食品」×「キャンプ料理の王様」のコラボ企画第23弾は、お米の代わりに細かく砕いたパスタで作るパエリア風料理!

Recipe_23 シーフード・フィデウア(パエリアパスタ)

スペインのバレンシア地方で親しまれている、パスタを使った郷土料理フィデウア。今回はだしに「プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋」と新鮮な魚介類の旨みをダブルで効かせ、間違いのないおいしさに仕上げました。

  • 使用アイテム:スキレット
  • 調理方法:炒める、煮込む
  • 調理目安時間:20分

 材料(4人分)

  1. エバラ「プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋」:2個
  2. カッペリーニ(乾燥):150g
  3. 有頭エビ:4尾
  4. イカ:150g(1cm幅の細切り)
  5. あさり:8個(50度ほどの温度で砂出ししたもの)
  6. たまねぎ:小1個(スライス)
  7. ミニトマト:4個(半分にカット)
  8. ブラックオリーブ:8個
  9. にんにく:ひとかけ(潰して芽を取り除く)
  10.  オリーブ油:大さじ3
  11.  イタリアンパセリ:2本(刻む)
  12.  ブラックペッパー:適量
  13.  塩:適量

今回使用したエバラ商品はこちら

プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋

エバラ食品の「プチッと鍋」シリーズは、人数やシーンに合わせて鍋料理が手軽にできるポーションタイプの鍋の素。「あさりとホタテの旨塩鍋」は、その名の通りあさりとホタテ、さらにカキの旨みとにんにくを効かせた奥行きのある味わいだ。

作り方

手順1

大きめのボウルにカッペリーニを手で3~4cm長さに折っておく。エビは背中に切り込みを入れ爪楊枝などで背わたを取る。

手順2

スキレットを中火で熱し、オリーブ油を入れ、にんにく、エビ、イカ、たまねぎを入れて炒める。エビは一旦取り出しておく。

手順3

カッペリーニを加えて油となじませ、水300ml、「プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋」を加えかき混ぜ、エビを戻し入れ、あさりと塩を加え、フタをして8分ほど煮込む。

手順4

火を止め、ミニトマト、ブラックオリーブを散らし、ブラックペッパーを振り、イタリアンパセリを仕上げに散らす。

完成

小雀さんのワンポイントアドバイス

麺の細いカッペリーニが便利ですが、通常のパスタでも細かく砕ければ代用できます。より手軽に楽しみたい人はシーフードミックスでも代用できます。

今回使ったキャンプ料理の道具

  1. ツーバーナー:アウトドア用のふた口ガスコンロ。家庭用のカセットコンロでもまかなえるが、寒さや風に強く火力が安定するのはこのガソリンタイプ(愛用品はコールマン/413Hパワーハウスツーバーナー)
  2. スキレット:鋳鉄製の極厚フライパン。ムラなくおいしく食材をふっくら仕上げる(愛用品はロッジ/スキレット10インチなど)

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load