BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

The Invitation #3 / 心躍る! 道北、水辺アクティビティの誘い。

山と川と湖が広がる北海道北部、いわゆる道北エリアでこの夏注目の遊びとは? それは非日常の世界に誘ってくれる、水辺のアクティビティツアーだという。北海道は観るだけじゃもったいない! ということで、懐深き大自然を体験する旅を3回にわたりご紹介。最終回は、水遊び場とキャンプ場が隣接した最高のフィールドをお届けする。

芦別 / Ashibetsu
滝里湖オートキャンプ場×あめんぼカヤック

芦別市の滝里湖畔にある人気のキャンプ場「滝里湖オートキャンプ場」で楽しめる「あめんぼカヤック」は、親子で思い出をつくれる夏の水上遊び新定番! 都心では感じられないような大空のもと、湖面をアメンボのようにスイスイとおさんぽ気分で漕いでいこう。自由に動き回れば、きっといろいろな発見があることだろう。

▲湖上散歩とキャンプのひとときを組み合わせて、きっとファミリーの楽しい時間がすごせるはずだ。湖畔のキャンプ&アクティビティは楽しみがいっぱい!

Ashibetsu_data

滝里湖オートキャンプ場
〒075-0000 北海道芦別市滝里町288番地
TEL.0124-27-3939
https://go-to-ashibetsu.com/media/2018/02/24/45

wokkys(ウッキーズ)あめんぼカヤックツアー
TEL.0167-22-8787
http://www.wokkys.jp/amenbo_kayak.html

 

士別 / Shibetsu
道北の豊かな森のなかでのんびり湖畔キャンプ

北海道上川地方北部の士別市にある「岩尾内湖白樺キャンプ場」は、美しい自然を生かした緑あふれる場所。バンガローもすてきだが、ぜひ白樺の森でテントを張ってみたい。芝生のサイトには自由に車を乗り入れることができ、快適なキャンプを満喫できるはず。自然散策や釣り、カヌー、ボートなどのアウトドアを楽しみたい。

▲管理棟の前には整備された駐車場と、広大な湖。そして、フリーサイトの緑の芝生と真っ白な白樺のなかにクルマを乗り入れてのオートキャンプは最高だろう。岩尾内湖の湖畔にはボートなどを降ろしやすいように設備が整っている

Shibestu_data

岩尾内湖白樺キャンプ場
〒095-0403 北海道士別市朝日町岩尾内
TEL.0165-28-2880
http://www.city.shibetsu.lg.jp/www/contents/1251246164628/index.html

 

紋別 / Mombetsu
夏のガリンコ号でわくわくクルーズ

「ガリンコ号」とは、流氷をガリガリと砕きながら豪快に進んでいく流氷観光船のことだ。しかし夏の乗船もまた、おすすめなのである。船上でオホーツクの海風を感じながらカレイ釣りが楽しめる「釣りクルーズ」や、「ホタテ漁ウォッチングクルーズ」といった体験はここならでは。そんなわくわくクルーズを満喫したら、「紋別市ガリヤ地区港湾緑地」でベイサイドキャンプしよう!

▲広大な芝生エリアでのベイサイドキャンプは解放感バツグン。海洋公園内にはモンゴルの移動式住居「ゲル」でグランピングが楽しめる「ゲルキャンもんべつ」も新しくオープンし、ますます目が離せない

Mombetsu_data

オホーツク・ガリンコタワー株式会社
〒094-0031 北海道紋別市海洋公園1番地
TEL. 0158-24-8000
https://o-tower.co.jp/

 

■道北エリアポータルサイト「心躍る旅、道北」

北海道の厳しくも美しい自然を堪能できる、日本の北端・道北エリア。このサイトでは道北で楽しめる食・絶景・体験などの200以上もの魅力を発信している。チェックして心躍る旅に出かけよう!

 

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load