これさえあれば、何とかなる。サーフィンのマストアイテム

サーフィンを始めたいけど、どんな道具をそろえればいい?久々にサーフィンをやるけど、何かクルマに積むものを忘れているような気がする……。そんな人に向けて、サーフィンのマストアイテムを紹介したい。

波乗りの三種の神器といえば、
・サーフボード
・ウェットスーツ
・リーシュコード
これさえあれば、とりあえずは何とかなる。どんなに寝坊しても、この3点だけはしつこいぐらいに確認を。

それでも万一忘れてしまった場合は、近隣のサーフショップでレンタルするのが賢明だ。また、リーシュの装着はほぼルールと言っていい。もしも忘れたら必ず購入しよう。

その他にあると便利なのは、クルマの鍵の保管に役立つセキュリティボックス、ウェットの擦れから肌を守るワセリン、サーファーズイヤーを防ぐ耳栓など。フィンの装着に必要なフィンキーも意外と忘れがちなので、クルマの鍵などと一緒にしておくとよいだろう。

持ち物リスト
・サーフボード
・ウェットスーツ
・リーシュコード
・フィン&フィンキー
・ワックス&ワックスコーム
・ポリタンク(水)
・タオル
・ビーチサンダル
・キーボックス
・耳栓
・ワセリン
・日焼け止め

また、メインのボードに加え、タイプの違うボードを持っていくと、波のコンディションが変わっても楽しめる。

忘れ物が原因で、いい波を逃すなんてもったいない。しっかりと準備してから海へ向かおう。

(出典:『サーファーになる本』)

SHARE

PROFILE

熊倉 隆宣

NALU編集部

熊倉 隆宣

エンドレスサマーと創刊当初の本誌に感化され、ひとり勇んでAUS一周。いくつもの人生のワイプアウトを乗り越えてきた。

熊倉 隆宣の記事一覧

エンドレスサマーと創刊当初の本誌に感化され、ひとり勇んでAUS一周。いくつもの人生のワイプアウトを乗り越えてきた。

熊倉 隆宣の記事一覧

NALU TOPへ

No more pages to load