BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

WEST 上越店|良い山道具選びは、良いお店選びから。

脂ののった若手山岳ガイドが店に立つイケイケショップ。

WEST上越店|新潟県・上越市|

ウエストは新潟県内に3店舗(新潟店、三条店、上越店)を展開する総合アウトドアショップだ。第一号店の新潟店は、今年20 周年を迎え、長年県内のアウトドアシーンを支えてきた老舗グループショップである。
3店舗のうちもっとも新しい上越店へレッツゴー。北陸新幹線開業と妙高戸隠連山国立公園の指定で注目を集める上越エリアに位置し、4 年前にオープンしたいま勢いに乗る店舗だ。

  • コダワリ                                                        登山ガイドの視点で選りすぐった山道具がいっぱい
金物の町・燕三条から発したショップだけあって、高機能カトラリーが充実
ボルダリングとスラックラインを併設したキッズスペース

ウエストの母体は、キャプテンスタッグなどのキャンプ用品を製造するパール金属である。ウエストは20年前、自社商品を展示するアンテナショップとしてスタートを切った。

しかし、いまやそのアンテナショップとしての機能は薄れ、国内で展開するアウトドアブランド、そのすべてが勢揃いしたかのような豊富なラインナップだ。カテゴリーはオートキャンプからフライフィッシング、登山、クライミング、トレラン、 BCスキー、シーカヤックまでアウトドアシーンをほぼ網羅している。

ウエアのブランド数、モデル数は間違いなく県内屈指の品揃え
冬用登山靴からトレランシューズ、サンダルまで足元も豊富なラインナップだ。インソールのフルオーダーもできる
シンプルな北欧系ブランドがウエストの今季イチオシ

「週末は石川、富山、長野など県外ナンバーの車で駐車場がいっぱいになります」

店長の渡邊大輔さんは、人懐っこい笑顔でそう話す。

そういえば、石川、富山などの北陸地方には大きなアウトドアショップが少ないと聞く。ともするとウエスト上越店は北陸地方でもっとも集客数を誇るアウトドアショップであろう。

大型テントもどーんと張れる広い1Fフロア。こちらは今季おすすめ『ティクラ』のオートキャンプ用テント

山・海・川のフィールドが近いことも人が集まる大きな要因だ。「日本海までは車で10 分。日本百名山の妙高・火打、信越トレイル、戸隠連峰などの山々に囲まれた立地環境にあります。夏は登山に海水浴、冬はスキーと、一年を通してコンスタントにお客さんにご来店いただいています」

縦走用の大型バックパックも品数多くよりどりみどり

一階で目を引くのは、広いスペースに設営された山岳テントの数々だ。こうして張られたテントを目の当たりにすると、山で過ごすイメージが湧きやすい。マットレスや寝袋も収納袋から出して陳列される。

「サイズ感や機能、使い勝手などは、やはり実際に目で見て、触っていただかないとわかりませんので」

そう話す一階フロア担当の芦久保真人さんは、登山ガイドの資格をもつ。隣町の妙高市にある国際自然環境アウトドア専門学校『i-nac』の卒業生だ。そしてなんとウエスト上越店には、『i-nac』卒業生が芦久保さんのほか4名も勤務していた。しかも、みんな登山ガイドの資格をもっているというではないか。

さすが妙高山のお膝元。スタッフの目で厳選されたBCスキー用品が店内を賑わす。山岳テントは購入後、店内で設営&撤収方法や各所機能、保管方法などを手取り足取り教えてもらえる。フロア面積が広い地方ショップならではのサービス

しかも、3店舗を抱える大型グループ店だというのに、仕入れはフロア担当ひとりひとりに任されているという。つまり、入社 6カ月の芦久保さんが「コレとアレを仕入れましょう」と言える立場にある。サレワの最新アプローチシューズの上に、エバニューの背負子が吊るされる斬新さ! なんと、挑戦的で、アグレッシブなお店であろうか。

フィールドを熟知し、登山道具の進化に敏感な登山ガイドが、自ら仕入れを行ない、自らの手で売りさばく。挑発的でワクワクすると同時に、なぜかほっと安心できる空気感は、そこから醸し出されるものだったのか。若い山ヤがぐいぐい 引っ張るウエスト上越店は、心拍数が上がる名店だった。

  • Shop Data
    新潟県上越市富岡3485
    TEL. 025-527-5080
    11:00.20:00(平日) 10:00.19:00(土日)火曜定休
    www.west-shop.co.jp/web/

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load