BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ホーボージュンが生み出した、独自の3ポール・フレーム構造の妙|2021SS 激押しアウトドアギア・PEAKS登山店【3】

全天候型アウトドアライターのホーボージュンさんと我らが編集長・朝比奈が、2021SS に激押ししたいアウトドアギアを紹介するシリーズ。最終回は業界を知り尽くしたオタクなふたりが注目した、テンマクデザインのホーボーズネスト2をご紹介する。

「このテントで長い旅をしてほしい」。ホーボージュンさんの思いがたっぷり。

年間100アイテム以上を現場でテストする全天候型ライター・ホーボージュンさんのこだわりが随所に見られるこのテント。フィールドとスタイルを問わない自由な旅の経験から、フィールドを選ばないタフな作りが特長だ。

注目すべきポイントは設営・撤収のスピード。一見すると一般的なドーム型だが、インナーフレーム一体構造と独自の3ポールデザイン(Tri-Pシステム)により、設営に3分、撤収は1分で完了するよう設計されている。2人用でフロアサイズは1.2×2m。両サイドに出入口と前室が備わっているのでお互い快適に過ごすことができる。

「このテントで長い旅をしてほしい」。ホーボージュンさんの思いがたっぷりと詰まった最強の相棒を手に入れて、いざ大自然へ。

編集長朝比奈コメント

山岳用としては重すぎる、という先入観だけで選択肢から外してしまうには惜しすぎるほど道具として魅力的。本体重量2kg弱は2名用で考えれば十分に実用的で、剛性の高い各部の作りは悪天候でも安心。数百グラムの軽さよりも、トータルでの快適性を重視する、長期の山旅・海旅に!

地面までしっかり届くフルフライにしたことで雨風の巻き込みをシャットアウト。軽量化より全天候型を考慮した結果これがベスト。

四方向に広げる張り綱のセンターにはリングを入れてY字型を形成。これにより平地以外でもしっかりとテンションをかけることができる。

ポールエンドの脱着部分は、スタンダードなOリングとテープを装備。これなら修理の際にどの国でも対応できるというホーボージュン氏ならではの着眼点。

ホーボーズネスト2は以下のボタンより購入が可能。

購入ページへ

ホーボーズネスト2の紹介は、下記動画の28:00あたり~スタートするので、見逃した人はぜひ視聴して欲しい。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load