BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

思い出を彩る山ごはんレシピ#23「12月、しっかり栄養を摂れるガパオライス」

お肉と野菜とごはんをバランスよくしっかりとれる、タイ料理の定番、ガパオライス。お店で食べるイメージが強いかもしれませんが、家にある調味料でも作れるんです!

 

▲材料(1人分)

DSC04448_R

鶏ひき肉(豚ひき肉でも) 100g

タマネギ、パプリカ(赤・黄色)、ピーマン 各1/4個

バジル 6枚

にんにく(にんにくチューブでも) 1/2片

卵 1個

ご飯 適量

★しょう油 大さじ1

★オイスターソース 大さじ1弱

★砂糖 小さじ1/2

サラダ油 適量

 

▲作り方

(家での下準備)

1.タマネギ、パプリカ、ピーマンは粗みじん切りに。にんにくはみじん切りにする。

2.★の調味料を合わせる。

 

(山での調理)

1.フライパンにサラダ油を入れ、にんにくを炒める。

2.香りがたってきたらひき肉を入れ、色が変わってきたらタマネギ、パプリカ、ピーマンを入れ、さらに炒める。

DSC04456_R

3.全体に火が通ったら★を加えて炒め、混ぜ合わせる。

(にんにくチューブを使用する場合は★の調味料と混ぜ、ここで加える)

4.味がなじんだらバジルを手でちぎって加え、軽く炒める。

DSC04461_R

5.ご飯と一緒に盛りつける。

6.フライパンで目玉焼きを作り、5の上にのせる。

 

エスニック料理の定番調味料、ナンプラーを使わなくても、ガパオライスができちゃいます。

今回はしょう油とオイスターソースを使い、砂糖でコクを出しましたが、アンチョビ+しょう油、レモン汁+しょう油でも代用できます。

 

野菜は、パプリカがなければ、ピーマンだけでも。いまの時期なら旬のレンコンを入れるのもおすすめです。

バジルは炒めすぎると香りが飛んでしまうので要注意。大葉にしてもオッケーです!

お肉は、鶏ひき肉だとさっぱり、豚ひき肉だとどっしりとしたおいしさになりますよ。

 

山ごはん監修◎藤吉優子

撮影・文◎ランドネ編集部

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load