BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

アウトドア女子のためのサングラス「Outdoor Travelle’s」監修者の四角友里さんにインタビュー

ランドネ×PARIS MIKI のコラボサングラスの魅力とは?

山やフィールドの強い日差しから目を守りたいけれど、なかなか自分に似合うサングラスが見つからない。そんなお悩みを解決すべく、老舗アイウエアブランドの「パリミキ」さんとランドネがコラボレーションして制作したサングラス「Outdoor Traveller’s」。

アウトドアスタイル・クリエイター四角友里さん、スタイリスト黒木麻美さんに監修をお願いし、アウトドアを楽しむ旅にも日常にもなじむモデルに仕上がっています。

監修者の四角友里さんにお気に入りポイントをインタビュー

今回は、改めて四角友里さんに、Outdoor Traveller’sの使い心地やお気に入りのポイントなどを伺いました。

「わたし自身、もともとサングラスが似合わないと思っていたんです。でも、同じような感覚をもっていた方にも、これならかけたい、と思っていただけるものに仕上がったことがとてもうれしいです」

以前はサングラスをかけると、“ギラギラ感”が気になって、いつもの自分らしくないような違和感があったという四角さん。

「なんだか、サングラスに負けているような感じがして。でもOutodoor Traveller’sモデルは、肌なじみのよい色のフレームとレンズのものが多いので、普段の自分の延長でかけられるサングラスだなと」

「Outodoor Traveller’sは、女性らしい雰囲気にも、スポーティなコーディネートにも似合いますよね。最近では、サングラスに合わせて服装をコーディネートしようという気持ちも湧いてくるぐらいです」

「ラウンド型のtocotocoはコーディネートの仕上げをするようなイメージで使っています。個性的な形ですし、丸顔の私には似合わないかなと思っていたのですが、実際にかけてみると、ほどよく装いのアクセントになる感じ。そして、コーディネートの”はずし”にもなってくれるんです。また、フレームがナチュラルな色味のグレーのモデルは、綺麗な色のワンピースにもぴったり。女性らしい雰囲気にも主張しすぎず、全体のテイストが崩れないのが好きなポイントです。例えば、シルバーのピアスをつけるとそっと華やかさが添えられるように、このサングラスをかけたほうがオシャレ度が上がる気がします」

「紫外線量によってレンズの濃度が変わる調光レンズを選ぶと、下山した後、街でカフェなどの屋内に入るとレンズの色がクリアになるので、そのままかけていられます。温泉に入ってお化粧を落としてしまっても、調光レンズなら伊達眼鏡として使えるので、スッピンをごまかせるのも便利(笑)! アウトドア用サングラスには珍しいラウンド型が、街にもなじみます」

「ボストン型のtekutekuは、ボーイッシュでカジュアルなコーディネートのときにも合わせやすく、スポーティーな印象を調和してくれるなと思っています。今回はコーデは、ピンクベージュ×ブラウンのサングラスに合わせて、服もベージュ系のワントーンにしてみました」

これまで自然のなかで過ごすとき、サングラスをかけることで、見える景色の色が変わってしまうことに抵抗があったという四角さん。

「でも、Outodoor Traveller’sのモデルはレンズの色が濃いものから薄いものまでバリエーションがあり、自分好みの色調を選べるのがうれしいですよね。薄い色のレンズでも紫外線が99%カットされるので優秀ですし、景色の色もしぜんで、写真をとったときや一緒に歩いている人から自分の表情がみえる点も好みです」

「今回、制作に携わったメンバーは、和風な顔立ちのひとが多くて(笑)。普段も眼鏡をかける機会が少なくて、サングラスは似合わない、という苦手意識を整理しながら、デザインを考えていったのが、結果的によかったのかもしれません」

「ですので、これまでサングラスが苦手だと思っていた人にも、ぜひトライしていただきたいです。ナチュラルで、いい意味で控えめな感じでかけられるはずです。フィット感が気になる方は、ぜひ直営店へ。もともと日本人女性の顔に合う設計ですが、メガネのプロであるスタッフの方にフレームを調整していただくことで、より自分にぴったりに仕上げていただけるはずです」

<profile>
アウトドアスタイル・クリエイター/ 四角友里さん

商品プランナー、着物着付け師の経歴を経たのち、「自然に触れる喜びを多くの女性たちに感じてもらいたい」との想いから表現活動をスタート。やがて「山スカート」を世に広めたことをきっかけに、” 山ガールブーム”の火付け役となる。現在は、講演や執筆、アウトドアウエア・ギアの企画開発を手掛ける。著書に『一歩ずつの山歩き入門』、『山登り12ヵ月』など
Instagram:yuri_yosumi

 

■お電話でのお問い合わせ
株式会社 三城 お客様センター
TEL.0120-199-101
https://onlineshop.paris-miki.co.jp/shop/brand/randonnee

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load