BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

秋のえびの高原へ、1泊2日のデトックス・ツアー[後編]

ココロとカラダを癒す“デトックス・トリップ宮崎”をテーマにした、えびの高原の旅も2日目。早起きして朝ヨガ、火山湖を巡るハイキング、ベジランチとアフタヌーンティーと、体も心もチャージできる1日を過ごしました。

[前編]はこちらから

朝日を感じるヨガ

まだ薄暗さの残る早朝6時半、朝ヨガの会場へ向かう。ヨガ・インストラクター、植野弘子さんのガイドでゆったりと体を動かしていると、少しずつ空が明るくなってくる。大きく取られた窓の向こう、最初はぼんやりと見えていた韓国岳にもだんだんと光が差して、山の全貌が明らかになる。朝の山のエネルギーを感じながら、ヨガでたっぷりと深い呼吸をしたあとは、温かい三年番茶でほっと一息。

白鳥山へハイキング

朝食のあとは、ランチまでフリータイム。せっかくだから、やっぱり山も歩いてみたい。えびの高原の3つの火山湖を訪れる「池めぐり」のルートに挑戦する時間はないけれど、白鳥山あたりまでなら、気軽に歩いてランチまでに帰って来られそう。というわけで、出発! 木立のなかの道は歩きやすく、年配の方から子どもたちまで、たくさんの人たちがハイキングを楽しんでいる。最後は、かなり急勾配の坂道を登りきり、白鳥山北展望台へ到着! 眼下にはコバルトブルーの六観音御池が広がり、とってもいい景色。

ベジランチ&アフタヌーンティー

ランチとスイーツは、宮崎市内にあるベジカフェ「vis.a.vis.cafe」によるケータリング。自然農法や有機栽培の野菜を中心とした、ベジプレート、玄米ごはんにカレーと、体を整えてくれる料理が準備されていた。おかずはどれも、野菜の味わいがしっかりと感じられる。ほろ苦い、トレビスのサラダがおいしい。スパイスのきいたカレーは、食べると元気がわいてくる。優しい甘みの焼き菓子とコーヒーで、幸せ気分に。

もっと知りたい、えびのの魅力

ランチとスイーツを楽しんだら、このモニターツアーもそろそろ終了。紅葉を見て、温泉に浸かって、自然を感じて、いい旅だった。今回は足を運べなかったけれど、近くには名湯として知られる白鳥温泉上湯、白鳥温泉下湯もあるので、次はぜひ行ってみたい。山ももう少し歩いてみたい。えびのには、まだまだたくさんの魅力がありそう。また来たいなと、少し後ろ髪引かれるような思いで、帰路につく。お土産でいただいた、えびの産の金柑コンポートゼリーは、帰ってからゆっくりと味わって食べよう。

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load