BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

山でも街でも、お出かけにはサングラスを。人気コラボにこの春、新色が登場!

新色登場!「パリミキ×ランドネ」コラボサングラス

昨年デビューしたOutdoor Traveller’sは、アウトドア女子にうれしい機能とルックスが揃ったサングラス。アイウエアブランド「パリミキ」とランドネがコラボレーションして、自然のなかですごす時間にフィットするモデルに仕上がりました。そして今年は、新カラーも登場し、さらにブラッシュアップ。3月のお披露目を前に、ニューモデルに込めた思いを紹介します。

detail

今回のシリーズ名「アウトドアトラベラーズ」もしっかりと刻印。旅気分を盛り上げてくれるポイント。

ギザと呼ばれる、ジャバラの縦線が滑り止めの役割をもつ。細部まで細やかなデザインが施されている。

シンプルなノーズパッド。高めの設定で、どんな女性にも合わせやすく、まつ毛との干渉も気になりにくい。

フロント側もテンプル側も2点のカシメで蝶番を固定した丈夫な作りで、いま流行りのクラシカルな意匠に。

付属品もアップデート!新カラーのケースと曇り防止のクロス。

「Outdoor Traveller’」に込めた思いとは

今春に向けて新モデルを準備中のOutdoor Traveller’s。好評だった昨年モデルを踏襲しながら、フレームとレンズのカラーリングで新たに4型を展開予定。その魅力をひと足早くお届けすべく、今回も開発に関わっていただいている3名にインタビュー。

▲昨年反響が高かったブラウン×ブラウン(上)と、ベージュピンク×ブラウン(下)。顔なじみしやすいフレームカラーでアウトドアファッションとの相性も◎。8,800円で色違いでも揃えやすい価格帯

普段着にも合うようなデザインのものがほしい!

増井:従来のアウトドア用サングラスは、厳しい自然のなかで目を守るための機能に特化したスポーティなモデルが主流ですよね。でも、ライトな山登りやキャンプ、ピクニック、アウトドア旅を楽しんでいる層は、それほどハードな環境に身を置くわけではない。だから、街で付けてもなじみ、普段着にも合うようなデザインのものがほしい!という話を昨年のコラボ企画スタート段階で四角さんや黒木さんから伺って、おもしろい取り組みができそうだと思いました。

黒木:肌に日焼け止めを塗るように、目の紫外線対策としてサングラスをかけたほうがいいことは、みなさんわかっているんですけどね。似合わないという理由で、敬遠しているという声もよく耳にしてきました。

シーンを問わず使える「調光レンズ」を採用

四角:昨年モデルが好評だと伺って、とてもうれしいです。私自身も、この一年、普段からよく使っていました。想像以上に重宝しているのは、調光レンズのモデル。家から外に出ると、時間とともにレンズの色が濃くなっていくのが、自分の心の開放感とも連動している感じがしていいんです。日差しのない場所ではレンズの色がクリアなので、たとえば下山後に温泉に入ったあとでお化粧をしたくないときでも、伊達眼鏡のように使えるのが便利ですね。

増井:調光レンズのモデルは、ほかと比べると少し金額も上がってしまうのですが、人気が高いですね。好評だったので今回は、フレームがボストン型のtekuteku、ラウンド型のtocotoco、それぞれ2カラーずつ調光レンズを採用しています。

黒木:みなさんの反応が楽しみですね。私も、軽くて持ち運びやすいので、ほぼ毎日バッグの中に入れています。サングラスに苦手意識がある方は、まずはフレームもレンズも薄い色のものを選ぶといいと思います。肌なじみがよくて、アウトドアファッションにも合わせやすいはずです。

その日の気分で楽しめて、ファッションのアクセントにも◎

増井:いまは感染対策でマスクと併用することになりますからね。アウトドア用に限らず、世の中の動きとしても、薄めの色のほうが人気があります。日焼け対策やまぶしさを防ぐなどの機能を考えると濃いほうが効果が高いのですが、しばらくはこの傾向が続きそうですね。
付属品のケースとクロスも、みなさんからの声をふまえて、バージョンアップさせました。ケースは、アウトドアシーンでも気軽に扱えるように、汚れにくい色合いへと変更。寒暖差やマスクの影響でレンズが曇ってしまうという声もありましたので、フォグレスクロスも付けています。

四角:私も気になっていたので、うれしいです。こういった付属品がついても、従来のアウトドア用サングラスに比べると手に取りやすい価格帯ですよね。ファッション感覚で何色か選び、その日の気分で楽しめるのも、OutdoorTraveller’s のいいところだなと。今回、追加したフレームの色も、これまでサングラスが似合わないと思っていた方にも抵抗なくかけていただけると思います。黒木さんが選んでくれたクリア系のカラーは初めは意外でしたが、サンプルのできあがりがとってもかわいくてびっくりしました!

黒木:ホワイト系のアイテムをワントーンで着こなすファッションが流行っているのですが、合いそうですよね。春は今年もパステルカラーが注目されると思いますが、従来モデルも今回の新色も、どれもバッチリだと思います。

四角:春が楽しみ!このサングラスは頬にチークをさすように、肌の透明感を出してくれ、ファッションのアクセントにもなります。山に旅に日常に、お出かけのお供としてぜひ使ってください。

手がけた3人

四角友里さん

アウトドアスタイル・クリエイター 。“山でも自分らしく”というスタイルを発信し続け、ウエアやギアの企画も手がける。フィールドでの利便性と気分が上がるファッション性の両軸を大事にしている

黒木麻美さん

アウトドアやインテリアを得意とする小誌でも人気のスタイリスト。サングラスをアクセントに効かせたコーディネートも多数手がける

増井孝安さん

パリミキで商品企画を担当。抜群のセンスで、昨年から引き続きアウトドア女子の願いを叶えながら、流行も取り入れたアイデアを提案

「Outdoor Traveller’s」ウェブサイトOPEN!

「Outdoor Traveller’s」のウェブサイトがOPEN!あなたのお気に入りのサングラスが、きっと見つかるはず。インスタグラムも、ぜひチェックしてください。

Outdoor Traveller’s

 

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load