BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

2021年春夏のマーモット×四角友里コラボ、アウトドアウエア&ギアをチェック!

アウトドアスタイル・クリエイター四角友里さんとマーモットがコラボレーションして、毎シーズン展開しているウエア&ギア。自然のなかで感じる不安や不快、体力や気力の消耗を解消し、アウトドアがもっと楽しくなる機能を大切にしたラインナップにファンも多いシリーズです。

3月28日(日)に開催したイベント「ランドネオンライン」では、四角さんとランドネ編集長の佐藤が登場。四角さんのものづくりへの思いや、最新アイテムについてトークを繰り広げました。

今年で12年目となるものづくりのなかで、四角さんの原動力となっているのは、「美しい自然を見てもらいたい」という思い。初心者のころに感じた“ドキドキ”と“ワクワク”を思い出し、山に憧れと不安を抱いているひとりの女性を想像して制作しているそうです。長く続いているシリーズですが、フィールドでテストをしながら試作を重ねるごとに、アイデアがとめどなく湧いてくる、とお話ししてくださりました。

今シーズン、2021年春夏のテーマは「私らしさ」。
四角さんのコラボには山スカートなど女性らしいアイテムのイメージもありますが、女性らしさと同じぐらい大切にしているのがたくましさやおてんばさ。ゆっくりとハイキングをすることも、ソロ登山や海外ロングトレイル、雪山へと出かけることもある。そのどちらも対立しないし、優劣もない。行く山や季節、気分によって、自由に“好き”を追求できる、振り幅のあるラインナップが特徴です。

イベント当日、友里さんが着用したのは、ウィメンズシアサッカーワンピース。アジサイをイメージしたきれいな色合いで、ボタンの前を止めて着るとワンピースに、パンツスタイルの上に羽織るとコートとして使えます。ウィメンズモンペカーゴパンツは、日本の伝統的な作業着、モンペから着想を得たパンツ。体型をカバーしてくれるシルエットです。

佐藤が着用したジャケットは、ウィメンズパワーストレッチパーカ。ストレッチ性が高くふんわりとした着心地なので、ストレスなく快適です。袖口にサムホールがついているので、寒風からもしっかり守ってくれます。丈が長めのウィメンズヤマスカートは軽いハイキングにぴったり。形状回復性のある素材でシワになりにくいので旅に持っていきやすいアイテムです。お揃いの素材のシャツとセットアップにするのもおすすめ◎

おなじみのバックパック、yamatabi30は、新たにX-PAC素材がデビューしました。張り感が強く形が整いやすいのが特徴です。

さらに、日帰りハイキングにぴったりのミニ版、Yamatabi15もデビュー。13~23Lまで調整できるので、荷物の少ない方は、山小屋泊にも使えるサイズです。(※上記写真はサンプルのため、製品と若干仕様が異なります。)

***

「山でも街でも。」
「より自由に、より自分らしく。」
そんな思いを応援してくれるコラボレーション。アイテム選びに迷ったら、全国3店舗のマーモット直営店(みなとみらい、愛知東郷、大阪)へ。スタッフさんから、楽しみ方に合わせたセレクトやコーディネートのアドバイスももらえますよ。最新ラインナップは、こちらでチェックしてみてくださいね>>>

マーモット直営店はこちらから>>>

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load