BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【1/22発売】ランドネ3月号の特集は「山歩きとギョウザ」です!

1月22日に販売されるランドネ3月号の特集テーマは、「山歩きとギョウザ」。

「山をたくさん歩いて疲れたあとには、やっぱりギョウザが食べたい!」という編集部の思いからスタートしたこの特集。いつもの山歩きにギョウザをプラスすることで、みなさんの山旅がもっと充実したものになるように、「山歩きとギョウザ」に関する情報がたっぷりな一冊に仕上げました!

ランドネ3月号を楽天ブックスで購入
ランドネ3月号をYahoo!ショッピングで購入

最新号の特集は「山歩きとギョウザ」です。

山を好きな人なら、きっと一度くらいは、ギョウザが山に見えたことがありませんか?

そして、山がギョウザに見えることだってあるはず。「下山後になにを食べたいか」という話は、山を歩きながらのトークテーマとして鉄板ですが、その答えに「ギョウザ」(と、ビール)を選ぶ人、周りにたくさんいませんか?

ギョウザとひと言でいっても、形や味、焼き方、楽しみ方はさまざまで、それはまるで山のよう……!今回の特集は、山歩きを楽しみながら食べたくなる「ギョウザ」にスポットを当ててみました!

歩いて食べて満たされる山旅

▲ゆったりと山に登ったあと、おいしいギョウザとビールを楽しむ旅へ。今回いっしょに旅をしてくれたのは、モデルの新野尾七奈さん。丹沢・大山で、しっとりとした空気と森歩きを楽しみ、下山後には抹茶の升ティラミスを堪能。そして最後には餡がたっぷり詰まったギョウザとラーメン、冷たいビールを!好きなものでたっぷりと埋め尽くされた、すてきな山旅のようすをお届けします。

ギョウザLOVERS座談会

▲ランドネにゆかりのあるギョウザ大好きな3人が集合して、ギョウザ愛を語る会を開催。好きなギョウザの種類、普段どのようにギョウザを楽しんでいるか、下山後に食べるギョウザの話などを、知識や思い出を持ち寄って語り合いました。ギョウザへの愛がたくさん詰まったトークは必見です!

ギョウザを食べると、ここがいい!

▲日常生活ではもちろん、下山後についつい食べたくなってしまうギョウザ。ただ美味しいだけではなく、「主食・主催・副菜」の揃った完全栄養食であることが大きな魅力です。代謝を促すことからダイエットにぴったりで、疲労回復効果まで期待できる万能フード「ギョウザ」に詰まった長所を、栄養学の観点から掘り下げて解説します!

ギョウザ好きが教える!山のふもとのおいしいお店

▲包み方や餡の中身、焼き方やタレなど、地域によってギョウザの個性はさまざま。山のふもとにあるおいしいお店で、山歩きの締めくくりに絶品ギョウザを味わいたい!という皆さんに向けて、ギョウザをこよなく愛している7名がおすすめのお店を厳選しました。札幌から九州まで、幅広いエリアにて紹介しているのでお見逃しなく!

ギョウザのまち・宇都宮で一日まるっと山歩き旅

 

▲「ギョウザのまち」として盛り上がりを見せている栃木県宇都宮市を舞台に、ギョウザを山歩きの目的にした日帰り山旅プランを、編集長あにやがお届け!

まずは、山頂から宇都宮のまちを一望することができる、ギョウザのような形をした低山へ。その後は大谷石の岸壁を眺められる公園と、ほっと一息休憩できるカフェに。旅の最後には、競合が集うなかでもギョウザ好きから定評のある店で、お腹がいっぱいになるまでギョウザを楽しむ!皆さんもきっと、ギョウザを目指す山旅がしたくなること間違いなし。

山歩きやふもと、おうちでも食べたい絶品“山おやつ”

▲まったりとした山歩きに欠かせない“山おやつ”をテーマに、ギョウザのお口直しにもぴったりな絶品おやつを、編集部が厳選して紹介します。行動食として食べたいおやつや、下山後に立ち寄って食べたいおやつ。お取り寄せしてでも食べたくなるおやつなど、種類が盛りだくさん!セレクトした商品のなかには、山がモチーフになった山好きにはたまらないおかしも。甘いもの好きな方は要チェックですよ。

大自然のなかで新年を迎え、自分と向き合い思いを馳せる2日間

▲雪山に登ったことのない登山歴1年半の編集部員が、人生初となるご来光を拝むために、双子池ヒュッテを拠点とした一泊二日の山旅へ。今回案内してくれたのは、登山ガイドの山本典子さん。はじめてのこと尽くしで期待と不安を抱えながらも、初めて見る冬山の美しい景色と旅の中で出会う人々のやさしさ、自然が奏でる音だけを感じる樹林帯を歩くことで、新たに気づくことのできた発見についてを綴ります。

今月の付録は「餃子山の豆皿とお箸セット」

▲特集テーマに合わせた今月号の付録は、ギョウザのタレ皿として使うことのできる豆皿とお箸のセット。ふたつ合わせても約35gと、山歩きのおともに持っていきやすいのも魅力です。

ころんと小さな豆皿には、山にもギョウザにも見える遊び心あるデザインが描かれているので、山で食べるギョウザがよりいっそう楽しめるはず!おうちで使う場合は、副菜や薬味などを並べてみてもいいかも。

ぜひ、さまざまなシーンで活用していただければうれしいです!

▼ランドネ最新号のご購入はコチラをチェック!

ランドネ 2024年3月号 No.134【山歩きとギョウザ/特別付録◎ランドネオリジナル 餃子山の豆皿とお箸セット・小冊子「Mountain Trip OZE mini」】
マイナビ出版

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load