BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

飛沫拡散防止・防御対策は万全! 快適&安心ランを実現する『HOHTAI MASK(包帯マスク) mask in mask(マスクインマスク)』

マスク不足の不安も解消! 「包帯HOHTAI(R)」素材を使ったフェイスマスクが新登場

長期戦が予想される新型コロナ対策。このままでは夏ランでもマスクを着用しなくてはならないことになりそう……。そんな憂鬱を解消してくれる、画期的なお助けアイテムが新登場!

医療用の包帯生地を衣料用に改良した生地で作った肌着の企画・販売を行うログインでは、フロントに市販のマスクが収納できるポケット付き多機能フェイスマスク『包帯マスクmask in mask』(特許出願中)の通信販売を、5月8日(金)から開始した。

包帯は通気性が高く、単体では快適ではあるものの、ウイルスや花粉は通過してウイルスや花粉の防御には適さない。しかしログインでは、包帯ならではの通気性や速乾性を活かしつつ、マスク不足に一役買えるものを思案し、かねてより温めてきたアイデアをもとに試行錯誤のすえ、ついに『包帯マスクmask in mask』を完成させた。

『包帯マスクmask in mask』は、洗って繰り返し清潔に使うことができ、フロント部分に(政府配布のものなどを含む)一般的なサイズの布マスクをすっぽりと収納できるポケットを搭載。布マスクはもちろん、その他フィルター機能をもった市販のシートなどを挿入(装着)することによって、収納したマスクと同様の効果が期待できるフェイスマスクとなっている。

収納したマスクにはファンデーションなどの汚れが付きにくいので、種類によっては繰り返し使用でき、マスク不足に悩む人にもおすすめの製品だ。

また、従来のマスクより顔を広く覆うことができるので、顔を触ることで感染するリスクを軽減でき、耳は横の穴から出すだけなので、ゴムによる耳の後ろの痛みも生じないというのもうれしいポイント。

これからの季節、暑くてマスク着用してのランがツラいと悩んでいる人には、超おすすめだ! 6月には新色も追加される予定だ。

HOHTAI MASK(包帯マスク) mask in mask(マスクインマスク)

価格:1818円(税抜)
サイズ : S/M/L 3サイズ展開
Sサイズ 15cm×26cm、Mサイズ 15cm×28cm、Lサイズ 15cm×30cm
カラー:ブラック
販売数:初回1000枚限定

おすすめポイント

①mask in mask機能

フェイスマスクのフロント部分に一般的なガーゼマスクをそのまま入れることができるポケットを搭載。マスクを入れることで飛沫拡散防止効果が期待できる安心設計。

②夏の暑い日の冷却機能(ネッククーラー)

フロントポケットに冷却剤などを入れて、前後逆に装着することで、首に保冷剤が接し冷却効果が期待できる(飛沫拡散防止のため、別途マスク着用は必要)。汗で汚れても、包帯生地なので洗ってすぐ乾くこともポイント。

③冬の寒い日の保温機能(ネックウォーマー)

フロントポケットに保温剤を入れることによって保温効果が期待できる。また、そのままでもネックウォーマーとして使用可能。

商品の詳細と購入はここで!

https://store.sido-japan.com/

問い合わせ

ログイン株式会社
TEL : 03-6419-7178
https://www.rogin.co.jp/

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load