BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART1】

フラッグシップモデルに迫る高性能と買い求めやすい価格でソルトアングラーから支持されているダイワ・キャタリナシリーズ。その2020年モデルとなるスロージギングタックルを手に、清水一成さんと富樫祐毅さんが真鶴沖の中深海に挑んだ。

いきなりのサプライズでつかみはOK?

「初めての釣り場なので、まずはロジー260gで様子を探ってみます。ロジーは本当に信頼できるジグで、僕はこれがあれば必ず釣れるという自信があるんです。ほかのメンバーが鉛のジグから入るので、そちらの様子も見ながらアジャストしていきたいですね」。
 
釣りを開始する前、この日のプランをそんな風に話していたスロージギングの名手・清水一成さん。爆風で船が大きく揺れるなか、頭に描くターゲットはもちろんアカムツだ。だが開始早々、とんでもない魚が清水さんのジグにアタックしてきた。
 
明確なアタリのあと、ゆっくりと、力強くロッドが絞り込まれる。アカムツの叩くような引きではないが、ロッドの曲がりを見る限り重量感はなかなかのものである。いったい何が掛かっているのか。大型のアカムツかもしれないし、サメの類かもしれない。
 
清水さんは経験上アカムツではないと確信しつつ、「ヒットした魚を上げてくるこの緊張感がたまらないですね。これを長い時間楽しめるのも、中深海の醍醐味です」と、ゆっくり慎重に巻き上げてくる。10分が経過し、ようやくリーダーが入るところまで寄せると、海中から何やら褐色の岩のようなものが浮いてきた。

「うわ、なにこれ!」
「もしかしてアンコウ?」
「ウソだろ!」
 
富樫さんが差し出すネットに収まったのは紛れもなくアンコウ。いかつい面構え、大きな口、何列にも生えた牙のような歯。ものすごいインパクトだ。本命ではないものの、この存在感は凄い。予想だにしない珍客の登場に、船上は大盛り上がり。釣った清水さんも笑うしかない。

「サメの引きとも違うし、途中でなにかヘンだなとは思ったけど、まさかアンコウとは想像もしていなかった。びっくりです。でも、釣ったことのない魚が釣れるとやっぱりうれしいね!」
 
長いこと記者をやっているが、ジグでアンコウが釣れたのを見るのはこれが初めて。コメントにもあるように、清水さんにとっても初めての体験であり、なんと嘉丸の船長も釣れたのを見た記憶がないとのこと。それほどのサプライズだ。
 
アンコウにしてみれば、頭部にある自慢のルアー(誘引突起)を振ってまんまと獲物を騙したつもりが、逆に自分がルアーに騙され、何が起こったのかわからないまま引き上げられてしまったに違いない。ともあれ、いきなりのアンコウでつかみはOK? いや、それどころか、今日はこのあと何が釣れてもこれ以上の衝撃はない、とさえ思える見事な一撃だった。

▲いかつい面構え、大きな口、鋭い歯。インパクト抜群のゲストにつかみはOK?

▲海中から姿を現したのはなんとアンコウ! 清水さんはおろか、船長すら「釣れたのを見たことがない」というサプライズに船中が盛り上がる。

【この記事は2020年1月現在の情報です】
初冬の真鶴沖 スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART2】>>>

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART2】

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART2】

2021年11月27日

初冬の真鶴沖 スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART3】>>>

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART3】

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART3】

2021年11月28日

初冬の真鶴沖 スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART4】>>>

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART4】

初冬の真鶴沖スロージギング 珍客・アンコウも登場!【PART4】

2021年11月29日

出典

SHARE

PROFILE

SALT WORLD 編集部

SALT WORLD 編集部

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

近海から夢の遠征まで、初心者からベテランまで楽しめるソルトルアーフィッシングの専門誌。ジギングやキャスティング、ライトゲームなどを中心に、全国各地の魅力あるソルトゲームを紹介しています。

SALT WORLD 編集部の記事一覧

No more pages to load