BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

東京都町田市・フォルトゥーナ【TOUR de CAFE-サイクルカフェ物語】

サイクル少年がたどりついた場所

中古車・新車を併売する店の奥に、意外に広いカフェスペースが。店主の山田浩一さんは、アパレル、自動車などの世界を渡り歩いてきた。食品の仕事をしていたとき、食だけで健康を維持することは難しいと悟り自転車の世界へ。「子供のころ、マンガの『サイクル野郎』にあこがれて、自転車をキャンピング仕様にして走りまわっていました。オートバイもクルマも乗ったけど、最後にまた自転車に帰ってきちゃいましたね」

自転車ビジネスを始めるにあたっては、既存店との差別化も考慮し、あえて中古車買い取り販売のチェーン店で修業。なんとサイクルデザイン専門学校にも通い、見識を深めて開業準備をした。「これまでのショップって、お客さんの居場所がないっていうか。もっと敷居の低い、初めてのお客さんをもてなせる店にしたくて。それでカフェを併設しました」

少年のころからの夢と、これまでの人生でつちかった経験と。「グラベルロードって、昔のサイクリング車そのものですよね。これ見てるとワクワクしますよ」と語る山田さんの目は、サイクル少年そのものだった。

店名は「運命の車輪をつかさどる女神」の名から。自転車マンガ「ろんぐらいだぁす!」に出てくるチーム名もちょっと意識した。「ひとりでやっているので、お待たせしたら申し訳ありません」
人気はコーヒーとパウンドケーキのセット。パスタやトーストなどフードメニューも多くそろう
ショップでは自転車&パーツの買い取り販売、レンタルなどのほか、新車も扱う。2018年3月オープン

 

フォルトゥーナ
BIKE PIT & cafe FORTUNA
東京都町田市木曽東1-35-7
TEL.042-850-9823
営業時間:11:00〜19:00(カフェは16時まで)
定休日:月曜・木曜
席数:10 サイクルラック:6台分

過去から最新のバックナンバーまで連載はこちら

TOUR de CAFE-サイクルカフェ物語

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load