BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

自転車店でも買えるマスク&ネックゲーター!ロードバイク&スポーツ向けマスク【#RideSolo】

PAGE
4 / 7

アールエル・マルチバンダナ

価格:3000円(税抜)
カラー:ネイビー、ブルー、レッド
素材:ポリ手ステル

オールシーズン様々なシーンに使え、汗対策や風対策も可能。スポーツを楽しみながら、オシャレもできる万能バンダナ。スペイン製

問い合わせ:武田レッグウェアー
https://shop.rxl.jp/shop/item_detail?item_id=2461608

ジャイアント・レースデイヘッドウエア

価格(税抜):1600円
カラー:ネイビー・ブラック、シアン・ネイビー
素材:TransTextura

通気性・速乾性に優れ、UV対策や軽い防寒など、オールシーズンで活躍するヘッドウェア。軽く柔らかく、伸縮性のある素材のためカスタムして使える。ほかILLUME HEADWEA(2200円/税抜)などもラインナップする

問い合わせ:ジャイアント
https://www.giant.co.jp/giant20/acc_datail.php?p_id=A0002349

キャニオン・マルチチューブ

素材:ポリエステル100%
サイズ:フリーサイズ

キャニオンマルチチューブは、サイクリングに通年使用できる万能アクセサリーです。ネックウォーマー、ヘッドバンド、スカルキャップ、マスクなどに最適なシームレス構造で、快適でソフトな肌触りを実現しています。エッジはほつれを防ぐステッチ済み。薄手で軽量、速乾性に優れたポリエステル素材は汗を吸い取り、寒い時期から温暖な季節まで快適に過ごせます。ブラック地にグレーのキャニオンのロゴは落ち着いたデザインで、コーディネートしやすいカラーです。
問い合わせ:キャニオン
https://www.canyon.com/ja-jp/gear/apparel/headwear/multitube/canyon-multi-tube/10003356.html

ゴーバイク・スポーツヘッドウェア「バラクラバ」

サイズ:フリー
カラー:ブルー

GO BIKEスポーツのヘッドウェアは吸水性、速乾性に優れた繊維を使用。すばやく吸収し、体外へ気化、放出するため、ヘルメットの中を涼しく、快適な状態にする。さらに口と鼻まわりにベンチレーション機能を搭載しているため、呼吸がしやすくゴーグルも曇りにくい。

問:ライトウェイプロダクツジャパン
https://www.riteway-jp.com/pa/153015.html

アステリズム・ネックカバー

価格:2,800円(税抜)
カラー:
AsterismoGradation BlackGradation Blue
素材:ポリエステル86%、エラストマー14%
サイズ:One Size (H470mm × W240mm/仕上がりサイズ)

ソフトなストレッチ性と吸湿拡散機能を兼ね備えるレース向けバイクジャージにも使用しているドライタッチメッシュ素材を採用している。ストレッチ性、フィット感を重視し、縫製最小限にしたモデルこのほか、ニットマスク(2800円/税別)もラインナップ。こちらはアロエ保湿成分を含み、花粉粒子侵入を抑制するホールガーメント構造でスポーツに適した通気性も確保する日本製ニットマスクだ。

問い合わせ:アステリズム
http://www.asterism-inc.jp

ミッション・マルチクールネックゲイター

価格:2400円(税別)
カラー:Spacedye Blue、Spacedye Charcaol

効果的に冷却できる素材を使い、持ち運びに便利で何度でも利用可能なので、暑い時期でも便利だ。鼻から口までしっかりと覆うことができる伸縮性のあるロングネックゲイターで、上部に太いゴムが入っているためずれ落ちにくく、マスクのように耳が痛くならないのが特徴だ。使い方は①濡らす②絞る3振るの3ステップで、冷却効果を発揮する。

問い合わせ:モアナ
http://www.mission-japan.jp/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x